2018. 05. 28  
こんにちはー

今日はフライフィッシングでハスを狙うことにしました。

DSC04460_convert_20180526000220.jpg

コンクリートで固められた水路をドライフライで釣り歩きます。

DSC04461_convert_20180526000240.jpg

自分で作ったミッジのパラシュート(^-^)

DSC04462_convert_20180526000258.jpg

思ったより魚が居なくて残念でしたが、オイカワが最初に釣れました。
しかし、元気が良すぎて写真を撮る前にお帰りになられました。

本命のハスを狙います。

歩いているとオイカワより少し大きい魚を発見。
魚が泳いでいる先にフライをキャスト。
すると、すぐに反応!

フライでハス釣れましたヾ(・∀・)ノ

DSC04463_convert_20180526000316.jpg

疲れていたので1匹だけハスを釣って早々と帰りました。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 05. 27  
こんにちはー

今日はトラウトロッドを曲げたくて柳川クリークに行ってきました。

メジャーなクリークです。
相変わらず人気のバス釣りポイントです。

DSC04443_convert_20180525235651.jpg

その辺に見えバスがウヨウヨしています。

DSC04444_convert_20180525235710.jpg

35cmくらいのバスがハスを追いかけまわしてボイルしています。
外来種が国内外来種を捕食しているという・・・
水が綺麗なので、昔はタナゴがいっぱい居たのではないでしょうか?

トップで釣れそうなので、トラウトロッドでも投げられるルアーを選びました。

DSC04445_convert_20180525235726.jpg

・・・
・・・
・・・
バスはたくさん居るのですが無反応。
スレてる?

DSC04447_convert_20180525235748.jpg

移動してみると、無茶苦茶ハスがいるポイントがありました。

DSC04448_convert_20180525235824.jpg

細長くて白っぽいのは全部魚です。
ほとんどハスですが、オイカワも混ざっているみたいです。

DSC04449_convert_20180525235851.jpg

イブニングでもないのにライズしてます。

DSC04450_convert_20180525235914.jpg

今度、フライロッドを持って来ようと思います。

このポイントはハスの楽園と化していたので、先程のポイントに戻ってきました。
ルアーを投げると小バスちゃん達が集まってきます。

DSC04452_convert_20180525235936.jpg

ハードルアーは見切られるのですが、ソフトルアーに変更すると簡単に釣れます。

DSC04453_convert_20180525235953.jpg

可愛いサイズです(^-^)

DSC04454_convert_20180526000012.jpg

いくらでも釣れます。

DSC04455_convert_20180526000033.jpg

釣れまくりです・・・

DSC04457_convert_20180526000123.jpg

可愛そうに思えてきたので、移動することにしました。

それにしても暑い。

DSC04456_convert_20180526000059.jpg

到着。

DSC04458_convert_20180526000145.jpg

ワームでネチネチしていると、先程とは違うサイズのバスがヒットしたのですがバラしてしまいました。

それからはギル達の猛攻にあいました。

DSC04459_convert_20180526000202.jpg

たまにはバス釣りも良いですね。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 05. 26  
こんにちはー

仕事が終わって、そのまま釣りしてきました。

DSC04333_convert_20180525234521.jpg

釣行頻度が減ってきていますが、僕も釣り人なので月に少なくとも10回くらいは釣りがしたいです。

今日はフライでオイカワを釣ることにしました。

DSC04330_convert_20180525234431.jpg

パラシュートで狙います。

DSC04332_convert_20180525234502.jpg

川の水質は良いのですが、風が強くてほとんどライズしてない・・・

DSC04331_convert_20180525234447.jpg

無駄撃ちはせずに、水面を観察します。

すると、数メートル先でライズ。
焦らず、ループを描きキャスト。
・・・
・・・
・・・
パチャ。

婚姻色が美しいオイカワが水面を割ってくれました。

DSC04336_convert_20180525234545.jpg

思った所で魚が出てくれるのが、たまらなく楽しいです。
ライズが多いポイントで釣るのも楽しいですが、1匹を狙って釣るフライも楽しいです。

ライズが少ないので、観察しながら釣っていきます。

DSC04337_convert_20180525234604.jpg

胴体の部分の色も素晴らしいですが、ヒレの美しさも最高の魚です。

DSC04341_convert_20180525234619.jpg

日が沈んでもライズは増えませんが、自然豊かなのでしょう。
オイカワがフライに反応してくれます。

DSC04343_convert_20180525234636.jpg

写真を撮るのも忘れて、日が暮れて暗くなるまで楽しんでしまいました。

お魚釣り楽しい(*^-^*)

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 05. 25  
こんにちはー

雨の影響で渓流は無理かな・・・と思っていても釣りに行ってしまう。
それが釣り師の悲しき性ですね。
大学生の頃、2時間近く時間を掛けて釣り場に到着して何度濁流を目の当たりにして帰るという経験をしたことか・・・

ただのアホじゃん(´;ω;`)

こんな馬鹿みたいな経験を何度も味わっているのでなんとなく行ける日が分かるようになってきました。
数日前に雨が降っていたのですが、この日は釣りに行ける日です。
多分。

ということで、前日にフライの準備をして就寝( ˘ω˘)スヤァ…

4時過ぎに風の音で目を覚ましました。
めっちゃ風吹いてるやん・・・(;´・ω・)

仕方なく、予定変更。
ルアーですることにしました。
山の中でする釣りなのである程度風が強くても木が風を遮ってくれます。
しかし、それすら無理とすら思える程、風が強い日でした。

釣り場について準備。
今日は「第315釣行 日常」の時に作成したバンブーロッドを試すことにしました。

自作したバンブーロッドです(`・ω´・)ドヤッ
(バッドフェルールとガイドを付けただけ)


DSC04297_convert_20180520214040.jpg

ラッシュガード用の服で釣りをする予定だったのですが、風が強すぎて寒い (((´゚ω゚`)))ガタガタ
暖かくなってきましたが、こんな日にも備えてフリースを車の中に常備させています。

予想通り、水質は大丈夫そうです。

DSC04298_convert_20180520214058.jpg

ガードレール越しに水面を眺めていると、今まで釣ったことがないポイントでヤマメの魚影を確認。
そのポイントに入ります。

スピナーを上流に数回投げると、早速ヒット。

良く釣れる小さいヤマメが今日も出迎えてくれました。

DSC04300_convert_20180520214138.jpg

少し上流に上がった淵にキャストするとヒット。
また釣れました。

DSC04309_convert_20180520214158.jpg

2匹目のヤマメちゃん。
嬉しい(*^_^*)

DSC04321_convert_20180520214219.jpg

雨の影響かな・・・
少し濁り始めました。

DSC04323_convert_20180520214239.jpg

それにしても風が強いです。

DSC04324_convert_20180520214257.jpg

釣り上がって行くのですが、濁りは増すばかりです。

DSC04325_convert_20180520214314.jpg

底の石すら見えなくなり、遡行が危険と感じ始めたので納竿することにしました。

家でこのロッド振っていると固くて自分好みではないと思っていたのですが、思ったより出来が良かったです。
キャストする時にはしなり、小さなヤマメでも弾かず曲がってくれました。
ヤマメがあたってきた時もしっかり手元に伝えてくれました。

DSC04327_convert_20180520214331.jpg

また、気が向いたらヤマメを釣りに行ってきます。

DSC04328_convert_20180520214348.jpg

やっぱり、渓流釣りって楽しいね(*^-^*)

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 05. 20  
こんにちはー

前日の雨の影響で釣りに行くか3秒ほど悩んだのですが、行くことにしました。
川は濁っていると思われるのでタナゴとヤマメは却下。
僕の中で濁っていても釣れる対象魚としてウナギ、テナガエビ、ナマズという選択肢があります。
ウナギは数が減ってきているので数年間、自粛してます。
近所に地合いになれば2~3匹くらい良型が釣れるポイントがあるのですが・・・
時期的にテナガエビはまだ少し小さいかな。
ナマズはバス釣っていたらたまに釣れるのであまり惹かれない・・・気が向いたら本気で狙うと思いますが。

海釣りで濁っていても釣れる魚はいないのか?
いくつか思い浮かぶ魚はいますが、今回はキスを狙ってみることにしました。
キスは匂いで餌の場所を探しています。
多分。

ということで暗い中、柳川から福島を目指しました。

駐車場に到着したら10分くらい道具を持って歩きます。

DSC04291_convert_20180520213605.jpg

いつも通りエギングタックルでちょい投げです。
PEラインに天秤を付けると結構飛びます。

DSC04292_convert_20180520213902.jpg

餌はまるきんで砂虫を30g買いました。

DSC04293_convert_20180520213919.jpg

海は思ったより濁っていなかったので釣れそう・・・?

DSC04294_convert_20180520213935.jpg

開始早々アタリが連発します。
20㎝弱かな。

DSC04295_convert_20180520213955.jpg

たまに20㎝くらいのは釣れるのですが、ピンギス地獄です。
投げ入れる度にアタリが出るのですがほとんどピンギスです。
数ならいくらでも釣れそうなのですが、これはまずいと思い15分もせずに移動決定。

型が出てくれそうな石絡みのポイントへ車で移動しました。

こちらのポイントも開始早々アタリ。
巻いているとキスと違い走ります。
んー大きい魚ではないけど・・・

真鯛の幼魚ちゃりこちゃんでした。

DSC04296_convert_20180520214012.jpg

このくらいのちゃりこなら三池港でも釣れますね。
ピンギス同様にリリースして型が良いキスを狙います。

・・・
・・・
・・・
ダメだ。
ここもピンギス地獄だ(;´・ω・)


暑くなる前に帰りたかったので早々と納竿しました。
今日も帰りに井出ちゃんぽんを食べました。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
プロフィール

yoshi

Author:yoshi
死ぬほど釣りが好きです。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR