FC2ブログ
2018. 07. 18  
こんにちはー

温泉に入って休憩室で爆睡すること5時間。
夕方の4時になり、コンビニでおにぎりと飲み物を買い込み再び四万十川に向かいます。

到着してウェーダーに着替えます。
それにしても暑い・・・暑すぎる・・・
予備用のナイロン製のチェストハイウェーダーを持ってきたのですが、かなり蒸れます。
これだけ暑ければウエストハイの防水透湿素材のウェーダー持ってきても蒸れそうですが・・・
去年と今年、アカメが捕食する瞬間を見たのですが、かなり浅瀬までボラを追い込んで捕食している印象です。
朝方に見たアカメは背中が水面から飛び出すほどです。
あまり、深くまで川に入る必要はないのかもしれません。
膝以上入り込むと、自分が立っている位置よりも後ろで捕食することもありました。
去年はラッシュガードとサンダルで釣りをしていたのですが、日中は問題ありませんでした。
むしろ、冷たくて気持ちよかったです。
しかし、真夏とはいえ、日が沈むと体温が徐々に奪われて寒かったです。
さらにテナガエビが足をツマツマしてくるので気になって仕方ありません(;^_^A
使い道があまりないと思っていたヒップウェーダーが便利なのかもしれません。

ウェーダーだけでも暑いのに、さらに追い打ちをかけるフローティングベスト。
暑くてたまりませんが、死にたくないので着て釣ります。
ちなみに飲み物は2L持ち込みましたが、足りなくなりそうでした。

DSC04553_convert_20180716203558.jpg

去年は11ftのヒラスズキタックルを持ち込んだのですが、コレが失敗。
長時間の釣りには不適でした。
僕に限らず初めてアカメを狙う人は気合を入れてゴツイタックルを持ち込む人が多いみたいです。
浦戸湾はストラクチャーを狙う釣りもあるみたいなので、ショアジギングタックルが合っているのかもしれませんが、四万十川では不要な気がします。
回遊待ちが主体の四万十川のアカメ釣りは投げ続けなければチャンスが訪れません・・・
ボラが入っている時に集中すれば効率は良いかもしれませんが。
去年も今年もそうでしたが、ゴツイタックルで釣りをしている人は小まめに休憩していました。
去年の僕もそうでした。
非常にしんどかったです。
去年、アカメを釣った地元のNさんが愛用しているロッドは四万十川でテストが繰り返されたHAYASHI CUSTOMのアカメロッド「minouo87」でした。
8ft台で重さは160gです。
下手したらシーバスロッドより軽いレベルです。
去年と同じようにつらい思いをしたくなかったので今回は軽量のタックルで釣りをしました。

釣り場に付くと小さなボラが群れていました。
でも大型のアカメはこんな小さなボラではなく成魚のボラを襲っています(^-^;

DSC04554_convert_20180716203615.jpg

明るい内はトップで楽しむため、再びエスケイパーを投げます。
8ft台のロッドなので操作も楽です。

DSC04557_convert_20180716203632.jpg

エスケイパーに2回魚が反応しましたが、おそらくアカメではありません。
僕に魚の反応があった後に朝少し話をしていた兵庫から遠征に来た方がシーバスをヒット。
多分、僕のルアーに反応してきたのもシーバスだと思われます。

日が沈み、時間が過ぎるのですが、朝と比べるとボラの数が少ないです。
しかし、時折、静かな四万十川にアカメの捕食音が響き渡ります。
間違いなくアカメはいる状況。

日付が変わる頃に先程の方がアカメをヒット。

DSC04562_convert_20180716203656.jpg

大型のアカメとは言えませんが、カッコいい魚であることには間違いありません。
勿論、タックルは軽めです。

DSC04565_convert_20180716203713.jpg

このアカメがヒットして1時間も経たない内にシンキングペンシルを巻いている僕にヒット!
大型ではないですが、エラ洗いをしたので期待してしまいます。

バシャッ、バシャバシャ!!

・・・・フワッ

うわあああぁぁぁぁ(´;ω;`)

またバラしてしまいました( ノД`)
なんとかメンタルを保ちつつ夜中の3時30分頃まで投げ続けていたのですが、ボラの気配が完全に消えたので納竿にしました。

またしてもアカメは釣れませんでしたが、少しずつですが近づいてきています。
難しいとばかり思っていた魚ですが、釣ることが現実的になってきた気がします。
また諦めずに狙ってみます。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
NEXT Entry
第338釣行 真夏の早朝フライフィッシング
NEW Topics
第384釣行 タナゴパトロール
第383釣行 別府でグッピー釣りに挑戦!
杉坂研治キャスティングスクール 広島 in 太田川に行ってきました
第382釣行 九重までニジマス釣りへ
第381釣行 今季最後のワカサギ釣り
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: お疲れ様でした!
山口さん、こんばんは。

お疲れさまでした。
本当は朝方まで粘る予定だったのですが、予想以上にボラの反応がなくなって川が静まり返ってしまったので納竿にしました。

かっこいいアカメでしたね!元気に川に戻って良かったです。
いつか僕も手にしてみたい憧れの魚です。

やっぱりゴツイタックルはダメですね・・・
体力削った後は精神まで削りますからね(笑)

また、四万十川にリベンジします!
お会いした時は宜しくお願いします(^^)/
No title
最早釣りあげるまで秒読みと言った段階まで肉薄してますね!

yoshiさんのアカメ遠征ログ、
次回も楽しみにしてます(*'ω'*)
Re: No title
タカヲさん、こんばんは。

アカメは頑張れば釣れそうです!
タカヲさんが釣り上げた化物みたいなアカメは無理かもしれませんが(笑)
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yoshi

Author:yoshi
死ぬほど釣りが好きです。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR