FC2ブログ
2018. 03. 27  
こんにちはー

レイドジャパン。

DSC03763_convert_20180321110145.jpg

カナモでお馴染みの金森隆志さんのメーカー。
カナモがメガバスに居た頃は岸道見てました。

グラディエーター。

DSC03764_convert_20180321110202.jpg

コルクグリップが主体です。

DSC03765_convert_20180321110219.jpg

中古市場で探せば2万円くらいで買えます。

羽根モノで有名なダッジ。

DSC03766_convert_20180321110236.jpg

バス釣り業界だと顕著ですが、流行るとどこのメーカーも似たような物ばっかり作ってばっかりです。
ユーザーも選択肢は増えるので良いかもしれませんが・・・
自社のプライドとかこだわりはないのか?って思ってしまいます。
僕がバス釣りに冷めてしまった理由の一つです。
メーカーに踊らせているだけな気がしてなりません。
バス釣りに限らず、釣り番組で流行りの釣り方をしてドヤ顔で解説している人達を見て幻滅するのは僕だけですか?

レイドジャパンのブースでの出来事なのですが、ガラポンで当たった景品をショーケースの上で交換し合っていた馬鹿な男女3人がいました。
他の来場者がショーケースを見ようとしてもお構いなしに騒ぎながら。
レイドジャパンのスッタフも絶対に視界に入ってました。
一番悪いのはその男女3人ですが、レイドジャパンのスタッフも注意して良かったのでは?

それにしてもカナモ人気は凄かったです。
若い人を中心にファンが多いみたいでした。

デュオ。

DSC03767_convert_20180321110300.jpg

トラウト系からソルト系のものまで充実してます。
使ったことありませんが、渓流用のバイブもあります。

DSC03768_convert_20180321110318.jpg

DSC03769_convert_20180321110337.jpg

マリス130。
ハイドラ220。
青攻188SF。

DSC03770_convert_20180321110357.jpg

DSC03771_convert_20180321110417.jpg

DSC03772_convert_20180321110435.jpg

ノマセギル。

DSC03773_convert_20180321110500.jpg

飲ませギル?

DSC03774_convert_20180321110520.jpg

デカ真虫。

DSC03775_convert_20180321110540.jpg

真虫と比較してもかなり大型化しましたね。

DSC03776_convert_20180321110600.jpg

スピンベイト。

DSC03777_convert_20180321110617.jpg

リュウキスピン。

DSC03778_convert_20180321110706.jpg

デュオはまだ公式HPにも載っていないようなルアーの展示が多かったみたいです。
こんなのあったけ?って思いながら後で調べました。

ゼクサス。

DSC03779_convert_20180321110727.jpg

釣り用のヘッドライトはゼクサスしか使いません。
以前、安物を買ったのですが、すぐにダメになりました。

DSC03780_convert_20180321110747.jpg

ジャストエース。

DSC03781_convert_20180321110806.jpg

ロッドビルディングしない人は無縁のメーカー・・・?

以前から気になっていたFUNK★STAR『MAGNUM』についてブースの方に聞いてみました。
すると、なんとFS-682MG-Tを西日本釣り博に持ってきているではありませんかΣ(´Д`*)

DSC03783_convert_20180321110832.jpg

極太のマグナムブランク。
このロッドのバッド部分だけみると極太ですがティップ側にいくほど急激に細くなってます。
それがこのロッドの最大の特徴マグナムテーパーブランク。
バッド部分だけ見ると分からないと思いますが、このロッドはライトソルト用なのです。
見た目は太いので重そうに見えますが極薄のカーボンで作ってあるのでかなり軽いです。
ロッドに負荷がかかるとブランクの円が潰れて楕円状になり復元しようとするため反発を生み出します。
バンブーロッドのホロービルトと同じですね。
極薄のカーボンが軽量と反発を可能にしているのです。
ブースの方曰く、以前はこのようなロッド意外とあったそうです。
しかし、今の時代では唯一無二のライトソルトロッドとなっています。
さらにこのロッド、通常チューブラーティップですが、フルカーボンソリッドの替え穂先も販売してます。
ライトソルトロッドでこれ以上面白そうなロッドを僕は知りません。

もう一つ気になっていたMTPブランクについても色々聞いてみました。
実際にブランクを曲げさせてもらったりもしました。
マスキュラーサイクロンテクノロジー製法という方法を使っているそうで、曲がるのに物凄い強度を持っています。
気になる方はジャストエースの垂直破断強度テスト動画を見て下さい。

最後にブースの方にロッドビルディングをする上で最大の疑問点について聞いてみました。
「2ピースロッドにはブランクの中にスポンジみたいなのが入っているのですがアレは何ですか?」
手持ちのロッドを見ると全てゴミなどが入らないように黒色のスポンジが詰め込んであります。
この時代、ネットで調べて分からないことはないと思い調べまくったのですが正体が分かりません。
血眼になってネット検索しましたよ。
全然分かりません!
カーボン棒を詰め込もうと思ったこともあるのですが、アクションが変わりそうだったので却下。
ダイソーで色々買って試したのですがコレといった物がありません。
強いて言うならパズルマットが一番良かったかな・・・
で、あの正体何だと思います?

なんと・・・
EVAグリップだそうです!(゚△゚;ノ)ノ

ブースの方が言うにはメーカーによって違うかもしれませんが、自分の所ではEVAグリップで作っていると教えてもらいました。
黒色という点と高密度のスポンジという点について合致しています。

ブランクメインのブースのため小規模であまり人気も無さそうでしたが、僕はかなりテンションが上がりまくるブースでした。
やっぱりこういった機会は大切にしないといけませんね!
また、行ってみたいブースの一つです。

続く。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
NEXT Entry
第310釣行 桜舞う春のタナゴ釣行
NEW Topics
第370釣行 川内原発サーフへメッキ釣り!
第369釣行 平之ニジマス釣り堀りへ・・・
第368釣行 悔しいので平之ニジマス釣り堀公園行ってきた
第367釣行 また北山ダムにワカサギ釣りに行ってきた
第366釣行 北山ダムにワカサギリベンジ!
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yoshi

Author:yoshi
死ぬほど釣りが好きです。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR