FC2ブログ
2017. 11. 06  
こんにちはー

今日から10連勤なので、スマホいじって寝ようかと思っていたのですが・・・
変態のKさんがブログ更新してほしそうだったので更新します(^-^)/

秋イカって簡単に釣れるみたいな感じですが、正直あまり良い思い出がないんですよね・・・
釣れないことはないのですが、パッとしない微妙な釣果で終わることが多いです。
今までは秋イカは呼子で済ませていたのですが、今回は平戸に行ってきました。
今回は調査をするため、定期的に僕が行う耐久フィッシングです。

日没前から日の出までぶっ通してでしゃくります。

近場だろうが遠方だろうが関係なく、僕は結構コレやります。
コレやらないと時合が分からないんですよ・・・
釣れたのがタイミングが良かったのか、ポイントが良かったのか・・・
釣りって難しいですね!

ということで柳川から3時間30分くらいかけて平戸に入り適当にポイントに入ります。
墨跡も多く、日中からエギングをしてみたのですが、秋イカらしい小さいイカが1匹釣れたのみ。
ここのポイントは居付きというより回遊のポイントと知っていたので、早めに見切り。

次のポイントへ。
海の状況を確認するとベイトがかなり入っている感じでした。
イワシが水面を群れで泳いでいます。
スズメダイの下にはアジの群れも・・・
誰もいない堤防で水面を観察していると、突然激しいボイルが発生!(;゜0゜)
50㎝くらいのヤズ(このサイズでもヤズと呼ぶのか?)が水面に飛び出しました!

餌木しか持ってきてない(´;ω;`)

運転中気づいたのですが、買うのは躊躇ったのです。
この時期は平戸に青物が回遊してくるのでジグは必需品です!

とりあえず、ベイトもいるみたいだったので準備開始。

ちなみにイカ墨は少ない・・・

DSC03291_convert_20171106212027.jpg

これを見てイカが少ないと考えるか、それともまだ他の釣り人が釣っていないと解釈して穴場と考えるか・・・
以前の僕であれば、墨跡が少なく釣れていないと考えていたと思いますが、海の状況はベイトが沸いている状態。
コレはいける!と考えました。
ベイトが多く、ロックフィッシュのマハタらしき魚もかなり浮いていました。

餌木をしゃくっていると急に重みが・・・!
さっきのイカより大きいと思いロッドを立てて一定スピードで巻いていると・・・
ブルッ・・・ブルブル・・・
これイカじゃない!と思いながら巻いていると水面に姿を現したのはマハタ。
バレないようにタモにマハタ入れると、タモに入った瞬間に餌木が口から外れました。
危ない(;´・ω・)

DSC03293_convert_20171106212118.jpg

日が沈み餌木をしゃくっていると一瞬ロッドに重みが掛かり引いた感じがしたのですがバレました。
またマハタかな?とあまり期待せず、同じコースにキャスト。
すると今度はフッキング成功!
今度はイカらしい引き方をしています。

そして釣れました。イカちゃん(*^_^*)

DSC03294_convert_20171106212147.jpg

この後、ポツポツ秋イカらしい可愛いイカちゃん達が釣れ楽しんでいると、良い感じの重みのあるイカがヒット!
秋イカでこのくらいのサイズがあれば嬉しいです(*^-^*)

DSC03296_convert_20171106221944.jpg

堤防の先端で釣りを楽しんでいたらアジングを楽しみに来た方が来たのでおしゃべりしながら釣りをしていました。
その方がアジング初心者(?)を4人くらい連れてきたので皆でのんびり釣りをしていたのですが、僕がイカを連発していたので一人がイカを釣ったことがないらしく、エギングをしてみたいとのことで車までタックルを取り行き戻って来たので、僕は十分楽しんだので潮通しが良い先端の場所を譲ってあげました。
すると、数投でその方にイカちゃんがヒット!(*^_^*)
アジングメインで釣りに来ていたみたいで誰もタモを持っていなかったみたいなので掬ってあげました。
500g前後はありそうで秋イカにしては十分ですね!
初めてイカちゃんを釣ったらしく嬉しそうでした。
1匹のイカちゃんで皆ハッピーな気持ちに( ^ω^ )
イカちゃんは偉大ですね。

その数分後に、また先程の人にヒット!
今度は800gくらいのイカちゃん(*゚Q゚*)
抜き上げは難しそうだったので、また掬ってあげました。
釣り上げた本人が嬉しそうだったので、また皆ハッピーに( ^ω^ )

この後に、一緒に堤防でビールのお誘いがあったのですが、車の運転があるので断りました。
ん~残念|ω・`)
お誘いありがとうございました。

僕は先程の場所から数メートル離れてエギングを続行していたのですが普通に釣れました。
先端だからというより、全体的に寄ってきていたみたいです。
このイカちゃんはリリースしても良かったのですが、干潮時だったのでタモが届き辛く、胴体を傷つけたのでキープすることにしました。

DSC03297_convert_20171106212218.jpg

こんな感じで目にフックが刺さったイカなどを数匹キープして持ち帰ることにしました。

イカちゃんに齧られた餌木。
中古釣具屋で200円ちょっと買っているのでお財布に優しいです。

DSC03298_convert_20171106212245.jpg

日が昇り終了!

DSC03287_convert_20171106211927.jpg

蘭風で汗を流して帰りました。

最終的にアオリイカが20匹くらい釣れたのですが、夜通しやっての釣果なので・・・
やっぱり微妙な釣果なんですよね。
釣れる時にバタバタ釣れるって感じで3時間くらい釣れない時間帯もありました。
満潮でも干潮でも釣れるって感じだったので、潮通しが良いポイントでは回遊次第みたいです。
ん~やっぱり釣りって難しいですね。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
プロフィール

yoshi

Author:yoshi
死ぬほど釣りが好きです。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR