2016. 11. 29  
こんにちはー

今回は2連休だったので宮崎県までオオニベを狙いに行ってきました。
サーフの王者オオニベ。
憧れの魚としてあげるアングラーも多いことでしょう。
なんせ、サーフから1メートルオーバーで20kg超えが狙えるのですから・・・
おそらく、日本のサーフから狙える魚としては最大級クラス。
全国的に見ても狙って釣れる場所は宮崎です。
多分、大分や鹿児島でも釣れると思いますが、実績が高く知名度が圧倒的に高いのは宮崎くらいですね。
福岡に住んでいる僕がオオニベを見過ごす訳がなく・・・(笑)
虎視眈々とこの季節を待ち望んでいたのです。

といっても、今回の釣行は事前調べの意味合いが強いのですが。
今年の年末年始の休みは全てオオニベに捧げる予定なので、そのための下調べ釣行です。

軽自動車に寝袋やら水、タオルなど・・・色々詰め込んで宮崎を目指しました。
片道250kmほどなので、3月に岐阜や山梨まで釣りに行った時と比べれば近所みたいなもんです。
ただ、せっかくの休みが雨。
いつものことですが・・・・
僕は雨程度で引き下がる男ではありません。
でも道中、たまに強い雨が(;´д`)

早朝の暗い時間に予定していたポイントに入ろうとしていたのですが、迷子に・・・
仕方なく、河川が絡むポイントに入ることにしました。
車を駐車する場所には数台車が・・・
車を停めて隣に駐車していた方に挨拶して県外からオオニベを狙いに来たことを伝えると色々なこと親切に教えてくれました。
しかも、地元の釣具屋で働いていたらしくオオニベの情報をかなり教えてくれました。
釣れるポイントやシーズン、ルアーなど・・・
でもこの方はオオニベを狙いに来たのではなく、ヒラメを釣りに来たとのことです。
どうも、今日はヒラメ釣りの大会をしているとのことでした。

お礼を言って釣りの準備をしているとだんだん空が明るくなりました。
薄暗い中でも分かるくらい波が強そうだったのですが、それがより鮮明に分かるようになりました・・・
先程の方が言っていたのですが、外海なので凪の方が少ないそうです。
ただ、これは荒れてる方みたいです(´д⊂)

DSC01935_convert_20161128123833.jpg

海がこのように荒れると1週間くらいは厳しいらしいです。
さらに追い討ちをかけるように雨も降り続けています。
せっかく来たので釣りをしないという選択肢はなく、釣り開始です。

タックルは普通のシーバスタックルでも十分とのことらしいのですが、ヒラスズキタックルで挑むことにしました。
日頃使っているシーバスロッドはミディムクラスでリールはシマノの4000番のシャロースプールに加えてノーマルギアなので不安しかないです。
そのため、ヒラロッドに5000番のエクストラハイギアの出番です。

DSC01938_convert_20161128123857.jpg

正直、1メートルクラスなら余裕で4000番で獲れそうな気もしますが、オオニベ相手にライン全部出されたとかがネットに・・・
考えてみれば普通のことかもしれませんが、遠浅の海なので魚が掛かれば沖に走るのは当たり前のことでしょうね。
魚から砂浜の方へ猛ダッシュしてくれたら助かるのですが(笑)
ちょっとゴツイタックルな気もしますが、これなら自分の体力以外問題ありません。

ルアーもせっかくなので今回のため新しく購入したジャッカルのビッグバッカー128を使うことにしました。
メタルバイブなのに44gあります。
オオニベ相手なのでフックとスプリットリングは交換しました。

DSC01957_convert_20161128124047.jpg

釣りを開始しますが波が強い(;´・ω・`)

DSC01953_convert_20161128124022.jpg

河川が絡むこともあり、海がやや濁り気味なので移動を決定。
このポイントからさらに北上してみました。
次のポイントでは波が高く日曜日ということもありサーフィンを楽しむ人が多い印象でした。
ここも波が高く濁りもあるので、今度は一気に40kmほど南下してみました。

次のポイントも波が高くサーフィンを楽しんでいる人が多かったのですが、濁りはあまりない様子。
サーファー達からかなり離れたポイントに車を停めて再度釣り開始です。

メタルバイブだけでなく、ミノーなんかも試してみましたが波が強くメタルバイブが使いやすかったです。

DSC01949_convert_20161128123959.jpg

こんな日なのでベイトの気配もないまま、サーフをランガンです。
すると何かヒット!
一瞬ヒラメかと思いましたが、舌平目でした。
オオニベを狙っているとたまにスレ掛かりするみたいです。

DSC01963_convert_20161128124135.jpg

波と雨が激しさを増したところで納竿。
今日は釣り日和というよりサーフィン日和でした。

DSC01959_convert_20161128124110.jpg

山之口サービスエリアでチキン南蛮を食べて帰宅しました。

冒頭でも述べましたが、本番は年末年始です。
今回の釣行で色々課題も見つかりました。
とりあえず、今回の釣行はこれで満足です。
次の機会に活かします!
おそらく年末年始は夢を抱いて遠征に来る人も多いと思います。
釣り人皆で楽しみましょうヽ(≧∀≦)ノ

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 28  
こんにちはー

今日はタナゴ釣りに行ってきました。
勿論、タナゴの聖地として知られる地元の柳川市です。

DSC01912_convert_20161128123014.jpg

今回は自作のタナゴ浮きを使用してみることにしました。

DSC01913_convert_20161128123104.jpg

以前、タナゴ釣りをしている時に知り合った大牟田のKさんがタナゴ浮きの感度について教えてくれました。
タナゴ浮きの感度は「ウキ」で決まるのではなく、「オモリ」で決まるという話。
安いウキでもウキがギリギリ浮く状態までオモリをつければ感度は上がるとのことでした。
この話を聞いてから僕はタナゴ釣りをする時は、浮力の限界を見極めてオモリを付けています。
そのため、オモリはピンセットで固定して必要であれば削ります。
ウキも浮けば良いという話ではないのがタナゴ釣りです。
いくら高価で感度が良いと言われるウキを買ったところで、浮力の設定を間違えたら意味がないですね。
ただこれは止水域の話ですが。
流れがある場所ではやや浮力を高めに設定します。
仕掛けも色々考え出すと面白いのが釣りです。

さて、ウキの話はこの辺で。
釣り開始!
最初のポイントは水が少なく魚もいないので移動。

DSC01914_convert_20161128123137.jpg

次は水深のあるポイント。
かすかに流れがあるようです。
ウキ下を長めにして餌の黄身練りを付けてアタリを待ちます。
すると、わずかにウキにアタリが・・・
ファーストフィッシュはモツゴでした(*^_^*)

DSC01915_convert_20161128123215.jpg

秋っぽくススキに囲まれながら釣りをしていたのですが、モツゴばかり。

DSC01920_convert_20161128123258.jpg

フナが1匹釣れたところで移動を決定。

次のポイントはここ。
メダカくらいの魚が何匹もいます。

DSC01922_convert_20161128123322.jpg

ウキに反応がありますが、小さすぎるためかフッキングしません・・・

次のポイントへ移動。
小さな水路に来ました。

DSC01923_convert_20161128123349.jpg

竿を出すとすぐに反応がありました。
ヤリタナゴっぽいですがアブラボテの血が混ざっている気がします。
画像をよく見ると分かりますがタナゴに黒色の小さな点が見えますよね?
この黒点は寄生虫によるものみたいです。

DSC01924_convert_20161128123416.jpg

ここに移動してから好反応。
ポンポン釣れます。

DSC01926_convert_20161128123511.jpg

これはヤリタナゴ。

DSC01927_convert_20161128123534.jpg

これはアブラボテ。

DSC01928_convert_20161128123601.jpg

また黒点があるタナゴが釣れました。

DSC01929_convert_20161128123630.jpg

カワムツもよく釣れました。

DSC01931_convert_20161128123656.jpg

僕は車で何時間もかけて釣りに行くことも多いですが、なんだかんだで地元の釣りが一番好きです。
タナゴなら自宅から車で5分もあればたくさん釣れます。
子どもの頃は柳川なんて釣りで楽しむ場所が少なくてつまらない場所だとばかり思っていたのですが、視線を変えれば最高の釣り場です。
遠くの釣り場へ憧れを持つ釣り人も多いと思いますが地元のフィールドを見つめるのも良い事だと思います。
だって、好きな時に好きなだけ楽しめるのは地元の人の特権ですから。

だから僕は柳川の釣りを全力で楽しみます(*^-^*)

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 24  
こんにちはー

今日は明日仕事が休みのため呼子にアジングを楽しみに行ってきました。
タックルはいつものやつです。

IMG_0142_convert_20161123194210.jpg

柳川のポイントでアジング用のワームを調達してきました。
メバルのワームでも十分に釣れるんですけどね。

DSC01905_convert_20161123193805.jpg

どうせ豆アジだろうと思ってがまかつの鬼爪を装着しました。

DSC01906_convert_20161123193830.jpg

到着して海の状況を確認すると濁りが入っています( ノД`)
それもそのはず、今日の明け方に大雨と雷が鳴っていたくらいですから・・・
雨が降っていなかったら鷹島にでも行く予定でした。

とりあえず、隣のおっちゃんに挨拶して入らせてもらいました。
おっちゃんはサビキ仕掛けに浮きをつけて遠投してアジを狙っているようです。
見ていると釣れているのは、やはり豆アジのようです。
この時期くらいになるとその辺でも20cmくらいのは混ざるはずなのですが・・・
とりあえず、自分もキャストして様子を伺います。
・・・
・・・
・・・
当たらない(´・_・`)

アジが釣れないので足元を丁寧に探ってみるとメバルちゃん・・・
嬉しいのですがメバルは三池港でも釣れますからね(´д⊂)

DSC01907_convert_20161123193909.jpg

アジが釣りたかったので、加部島へ移動!

DSC01909_convert_20161123193932.jpg

着いてみると明日は日曜日ということもあり、車が多い(゚ー゚;)
自分が釣る場所はあるのか?と思いながら歩いてみると先端の足場の高い方では誰も竿を出しておらず、とりあえず、そこに陣取りアジング開始。
後ろ側には数メートル間隔で電気ウキが並んでいます。
釣れたアジを求めて猫もスタンバイしてますが、釣れていないのか猫もどこか残念そうに座り込んでいました。
1時間くらいやってはみるものの、釣れたのはキンギョのみ(T_T)

ちょっと歩いて港内を狙ってみると釣れたのはカサゴちゃん。

DSC01910_convert_20161123194009.jpg

アジが釣れる気配がないのでさらに移動。

IMG_0126_convert_20161123194117.jpg

何処に行っても今日は濁ってます・・・
それでも心折れずにキャストを繰り返しているとヒット!
アジじゃなくてメバルでした・゚・(つД`)・゚・
嬉しいのですが、やっぱりアジが釣りたかったです・・・

DSC01911_convert_20161123194046.jpg

でも、このメバルは三池港にいる白メバルではなく、赤メバルのようです。

アジも釣れず疲れたので、車に戻り毛布に包まって寝ました。

IMG_0146_convert_20161123194245.jpg

またリベンジ行きますよ。
待ってろよ呼子!

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 23  
こんにちはー

今日も月が明るいです。

DSC01893_convert_20161123193154.jpg

ということで、今日も仕事終わりに三池港に遊びに行ってきました。
三池港にはメバルが居付きそうな常夜灯が点在していますが、僕はいつも空いている適当なポイントで釣りしてます(笑)
というようり、平日にも関わらず釣り人が多いので、常夜灯の下なんて空いていません・・・

でも、この時期の三池港なら何処にでもいるのがメバルちゃんです。

DSC01894_convert_20161123193444.jpg

ポンポン釣れます。
魚よりロッドを手前に置くとただでさえ小さい魚がより小さく見えてしまいますね・・・

DSC01898_convert_20161123193534.jpg

ほいっ!

DSC01899_convert_20161123193606.jpg

ほいっ!

DSC01900_convert_20161123193635.jpg

ほいっ!p(*^-^*)q

DSC01903_convert_20161123193700.jpg

地合い中ならいくらでも釣れます。
水面に小さくライズしていたポイントがあったので丁寧に数回ワームを通していたらドラグが鳴るほどの魚がヒット!
セイゴかな?と思って巻いていたら30cmほどのチヌでした。
降りれるポイントではなかったので抜き上げようとすると、足元でプチッ・・・
チヌさん、ごめんなさい(´;ω;`)

チヌさんに申し訳ないことしたと思いながら明日も仕事なので早めの納竿です。

DSC01904_convert_20161123193723.jpg

釣り終わりのコーヒーは最高です。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 21  
こんにちはー

昨日は用事があって、釣りに行くタイミングが悪かったのですが今日はタイミングが良さそうです。
今回は海水浴場側で釣りをすることにしました。
平日にも関わらず、釣り好きの変態の方々の車がいっぱいです。
20台くらいあった気がします。
車が多かったので僕が駐車できたのは自販機近くです・・・

DSC01887_convert_20161114220508.jpg

せっかくなので、自販機の灯りを頼りに準備をしました。
艶じゃこをジグヘットに装着!

DSC01886_convert_20161114220447.jpg

今日はスーパームーンなので月明かりで明るいです。

DSC01888_convert_20161114220532.jpg

さてさて行きますよー

DSC01889_convert_20161114220555.jpg

この時期の三池港なら何処にでもメバルはいるので適当なポイントで釣り開始です。
到着してすぐは反応がなかったのですが、30分くらいするとヒット!
相変わらず可愛いメバルちゃんです。

DSC01890_convert_20161114220619.jpg

この1匹から立て続けにメバルがヒット!
大型があまり釣れない三池港ならこのサイズが釣れればまあまあですね。

DSC01892_convert_20161114220643.jpg

三池港で釣りを始めた頃はキープしていたのですが、ここ数年メバルは全てリリースしてます。
メバルも食べると美味しいんですけどね。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 20  
こんにちはー

この前、まるきんで面白そうな物が売ってあったので買ってきました。
アルカジック Ar.キャロフリーシンカーです。

DSC01876_convert_20161114220214.jpg

そのままも良し。
水を入れても良し。
ケミホタルを入れても良し。
シンカーを入れても良し。

DSC01877_convert_20161114220241.jpg

状況によって使い分けることができるので便利そうです。
釣り具もこのくらい自由度が大きいと面白くなりますね!
地元に売っていないので3つ買いました(^-^)

ということで、これを使用してセイゴを狙ってみることにしました。
Ar.キャロフリーシンカーの先にジグヘット+ワームをセット。

DSC01880_convert_20161114220328.jpg

いつもの釣り場へ準備を済ませて徒歩で移動しました。
海の状況を確認すると、濁りが強い(^_^;)
潮のタイミングも悪く、かなり下げに入っている状況です。
数投しましたが、気分が乗らずに終了。

せっかく釣りに来たので、三池港に寄り道してみました。
歩くのが面倒な僕は今日も漁港側でメバリングです。

DSC01885_convert_20161114220418.jpg

結局、今日もジグ単です。

DSC01883_convert_20161114220354.jpg

他にも釣り人はいたのですが、潮が引きすぎているためか誰も釣れていない様子です。
案の定アタリもなく、メバル釣りも終了です。

有明海での釣りはやっぱり地合いが重要ですね。
タイミングさえあえば簡単に釣れるのですが、タイミングを間違えるとアタリすらありません。
佐賀や長崎などの外海で釣りすると長時間ダラダラ釣れ続けることがあるのですが、有明海はそんな甘くありません。
そもそも干潮になると海面が下がりすぎて釣りすることすら困難です・・・

大学生の頃、三池港の釣りの地合いを確かめるために一人耐久フィッシングをしたことが懐かしいですね。
季節ごとに何回も通い続け、超長時間釣りをしていました。
夏は日焼けして皮が剥けたり、冬は雪が舞う中震えながら一人釣りしていました。
色々試した結果、満潮前後ばかりではなく、干潮でも釣れるターゲットが判明したのも事実です。
三池港はあまり釣れないとか難しいとか言われていますが、通ってみると面白いと思います。

さて、明日出直しますか・・・

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 16  
こんにちはー

釣りの話の前に。
今回から画像のサイズを少しだけ大きくすることにしました。
以前も一度、画像のサイズを大きくしたことがあるのですがさらにサイズアップです。
FC2ブログはファイル容量に制限があるのですが、現在の自分の使用率が約1%程度なので少しくらいサイズを大きくしても支障はないという結論に至りました。
もう少しサイズを上げても構わないのですが、ブログを読みにきてくれた変態の方達が重くて見れないと可哀想なので、とりあえずこのサイズで様子を見ることにします。

それでは、釣りの話にいきます。
今回は平戸にエギングをやりに行ってきました。
仕事終わりからの平戸は中々ハードです・・・
のんびり車を走らせ伊万里のまるきんに寄り道してきました。
目的はメバリング用品の買い足しです。
地元の釣具屋だとソルト系は品揃えが悪いんですよ(T_T)
貧乏性のため悩みながら必要そうな物を買いました。
さらに近くのセブンイレブンで、お腹が空いた時ようにスティックメロンパンチョコチップ入りを購入。
100円くらいなのでコンビニのパンとしてはコスパ最強クラスです。

下道を走ること3時間ちょっと。
目的のポイントに夜の8時ごろに到着。
昼頃まで雨が降っていた影響か、釣り人は少なめ。
波止の先端に二人の人影が確認できたので挨拶をすると、いつもの地元のおっちゃん達でした。
毎年一緒に釣りをしているので、暗くて顔が分からなくても声で分かります。
隣で竿出しな!って言われたのでお言葉に甘えて準備をしていると、おっちゃんに300g位のアオリイカを釣り上げていました。
これは期待してしまいますね(*^_^*)

これは明るくなってから撮影しました。
皆さん、墨を流さないので墨跡だらけになってます(;^ω^)
ガンセキシーズンになると、本当に一面真っ黒になるので、まだこれは可愛い方ですね。

DSC01873_convert_20161114220050.jpg

干潮の潮止まり寸前に近い時間でしたが、30分くらいしゃくっていると僕にヒット!
500g位のアオリイカでした!(おっちゃん推定)

DSC01869_convert_20161114215410.jpg

久々のエギングは楽しいですね。
このポイントはほとんど回遊待ちのポイントなのでとにかくイカの反応があるまでしゃくります。
2時間くらい地元のおっちゃん達と世間話をしながらしゃくっていたらラインに違和感があったのでアワセを入れるとヒット!
さっきよりちょっと小さめのアオリイカでした。
食べ頃サイズなのでキープさせていただきます。

DSC01872_convert_20161114220016.jpg

これで2杯釣れたので僕としては結構満足なのですが、のんびりおっちゃん達と釣りを楽しんでいました。
しかし、時間が経つにつれ風が強くなり、寒くなってきたのでおっちゃん達は家に帰って行きました。
一人で少しやっていたのですが、疲労がピークに達し始めたので車で仮眠することにしました。

朝の4時頃にスマホの目覚まし時計を設定していたので、それで目を覚まし再出撃です。
他に釣り人がいるかな?と思っていたのですが誰も居らず。
のんびり釣り開始です。
明るくなる少し前からエギンガーが数人きましたが誰もヒットせず・・・

日が出て明るくなった頃、足元にコッロケサイズのアオリイカがいたのでエギを投げてサイトフィッシングをしてみるとヒット。
すぐにリリースして、もう十分満足したので帰ることにしました。

帰る途中、松浦の火力発電所が近くにある黒潮港に立ち寄りました。
子どもの頃、祖父に連れられて釣りをしていた思い出の場所です。

DSC01874_convert_20161114220114.jpg

今では立ち入り禁止になっていますが、以前はこの地磯に降りてフカセ釣りでクロを釣っていました。

DSC01875_convert_20161114220144.jpg

この黒潮港は火力発電所のおかげでロウニンアジやイトヒキアジも釣れるポイントみたいなので狙ってみると面白いかもしれませんね!

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 15  
こんにちはー

気温が下がり、ブラックバスの活性も下がり始たところですかね・・・
簡単に釣れる楽しさもあれば、難しい状況でも楽しむ釣りもあるものです。
今日は日が沈む前に短時間トラウトタックルでバス釣りをすることにしました。

DSC01846_convert_20161108004759.jpg

流れ込みにミノーを丁寧に通しますが反応無し。

DSC01847_convert_20161108004826.jpg

時間が限られているため、ミノーでランガン開始です。

DSC01848_convert_20161108004900.jpg

テンポ良く打っていきますがバスからの反応が得られないため、車で少しだけ移動しました。

水質は良いですが、逆にバスがいないのも分かり残念・・・

DSC01849_convert_20161108004932.jpg

また少しだけ移動しました。
流れ込みでミノーを巻いているとヒット!
しかし、バラシ・・・
そんなことが3回連続で・・・
今日はダメダメだ~って思っていたら最後にハスが釣れました。
もしかしたらバラシていたのはハスかも・・・

DSC01851_convert_20161108005023.jpg

タイムアップ!

DSC01850_convert_20161108004958.jpg

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 14  
こんにちはー

今日も三池港へ行ってきました。
仕事が終わってから釣りに行ったのですが、まだ海が低い・・・

DSC01860_convert_20161108005415.jpg

とりあえず、ライトタックルを準備。
今日もジグ単です。
メバル狙いなら大した飛距離がなくても釣れます。

DSC01861_convert_20161108005512.jpg

メバルが好みそうなポイントにキャストしてスローリトリーブをすると、今日もすぐに遊んでくれました。
三池港でよく釣れるサイズのメバルちゃんです。

DSC01864_convert_20161108005540.jpg

リリースして次を狙うと、すぐにヒット!
可愛い(*´∀`*)

DSC01865_convert_20161108005604.jpg

潮回りが良くなさそうでしたが、次々に釣れました。

DSC01867_convert_20161108005642.jpg

狙えばまだ釣れそうでしたが、明日も仕事なので、いつもの自販機でコーヒーを買って帰りました。

やっぱり柳川から三池港は近くて便利ですね~
これからは三池港通いが続きそうです。
来年はソルトフライでメバルを狙ってみようと思います!

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 12  
こんにちはー

一眼レフを購入したので、試し撮りをしました。

IMG_0005_convert_20161110013309.jpg

IMG_0011_convert_20161110013414.jpg

IMG_0026_convert_20161110013442.jpg

IMG_0034_convert_20161110013652.jpg

IMG_0031_convert_20161110013626.jpg

IMG_0037_convert_20161110013716.jpg

IMG_0039_convert_20161110013736.jpg

IMG_0045_convert_20161110013815.jpg

IMG_0048_convert_20161110013840.jpg

IMG_0051_convert_20161110013910.jpg

IMG_0056_convert_20161110013953.jpg

IMG_0059_convert_20161110014017.jpg

IMG_0073_convert_20161110014122.jpg

IMG_0090_convert_20161110014226.jpg

IMG_0087_convert_20161110014149.jpg

IMG_0098_convert_20161110014312.jpg

IMG_0102_convert_20161110014346.jpg

IMG_0105_convert_20161110014427.jpg

IMG_0122_convert_20161110014514.jpg

IMG_0123_convert_20161110014539.jpg

IMG_0124_convert_20161110014600.jpg

日頃使っているデジカメと比べると差がでますね。
たまに一眼レフで撮影した画像も取り入れていきたいと思います。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 11  
こんにちはー

今日は三池港にメバル釣りに行ってきました。

DSC01855_convert_20161108005151.jpg

久々のメバリングです。

DSC01854_convert_20161108005052.jpg

ジグ単で狙います(`・д・´)

DSC01858_convert_20161108005316.jpg

この時期の三池港なら何処にでもメバルはいるのですが、沿岸道路から一番近い漁港付近で狙ってみることにしました。
階段があるスロープ付近で釣りをしていたのですが、まだ潮が満ちていないためか反応なし。
潮が満ちてくるまで軽量リグのキャストの練習してました。

少し離れたスロープで釣りをしていたパパ二人とキッズ二人がこちらのスロープへ移動してきました。
挨拶をして状況を聞かれましたが、釣れてません・・・
もう少し潮が満ちるまで釣れる状況ではなかったのでパパ二人とおしゃべり。
パパ達はキッズに釣らせるためにジグヘッドに青虫を付けてるとのことです。

少しずつ潮も満ちてきてたところで自分は少しだけ徒歩で移動。
ロッドに小刻みなアタリがあったのでアワセを入れるとヒット!
可愛い三池港サイズのメバルです。

DSC01856_convert_20161108005217.jpg

「目張」というだけあって目が大きく、目が落っこちてしまいそうです。

DSC01857_convert_20161108005252.jpg

それからも短時間でポンポン釣れました。
勿論、今日もリリースです。

DSC01859_convert_20161108005342.jpg

可愛いサイズしか釣れませんでしたが、これからの時期の三池港なら20cmちょっとくらいまでなら釣れます。

明日は仕事のために早めに納竿。
パパさん達はまだ釣れてないことだったので、アタリが多かったポイントを教えいつもの自販機でコーヒーを買って帰宅しました。

子ども達釣れたかな?

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 10  
こんにちはー

今日は久しぶりにタナゴ釣りです。
仕事終わりに急いで黄身練りを作って釣りに行ってきました。

DSC01842_convert_20161108004552.jpg

今日のタナゴポイントはここに決定!

DSC01841_convert_20161108004513.jpg

魚が平打ちしていたり、底をついばんでいるのが確認できます。

さっそく釣り開始。

DSC01843_convert_20161108004617.jpg

今日も早速遊んでくれましたヤリタナゴちゃん!

DSC01844_convert_20161108004700.jpg

ヤリタナゴ以外にもオイカワやカワムツ、モツゴなど…
大きな魚に魅了される人が多いですが、小さな魚も魅力的です!

予想はしていましたが、まだ活性が高いですね。
もう少し寒くなった方がタナゴ釣りは楽しめそうです。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 09  
こんにちはー

今日は仕事終わりにハス釣りを短時間楽しんできました。
釣り場はクリークではなく、狭い用水路です。

DSC01840_convert_20161108004448.jpg

スピナーを通すとすぐにチェイス。
2回目のキャストでヒット!
そして、今回のハス釣りでも撮影前に落としてしまいました。
ごめんよー

DSC01839_convert_20161108004422.jpg

数匹釣って今日の釣りもおしまい。
日が暮れるのが早いです(っω・`。)

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 08  
こんにちはー

今日は以前からやってみたかったワカサギ釣りをしてきました。
朝の6時ちょっと前くらいに準備を終え、北山ダムを目指して柳川から出発。

朝早くは寒いです((+_+))

DSC01826_convert_20161108003644.jpg

北山ダムにはボート屋が色々あるみたいですが「うおまん」を利用させていただきました。
ネットで調べていると「うおまん」のロッジみたいなのがあったのでそこでボートを借りれるのかと思いきや、ボートを借りる場所は別の場所でした。
親切にお店の人に車を駐車できる場所とレンタルボートの場所を教えてもらいました。
車を駐車して荷物を持ってレンタルボートの場所へ・・・
・・・
・・・
・・・
どこ行けばいいんや。
迷いました(´д⊂)
分からないので近くでバス釣りの準備をしていた方に道を教えてもらい、何とかレンタルボートの係留場所に辿りつけました。

ワカサギ釣りなので手漕ぎボートで十分だと思い、それに決定。
1日借りても2500円です。
座布団をもらい、出発!

初めての手漕ぎボートということもあり随分手こずりました(;´д`)

DSC01827_convert_20161108003826.jpg

うおまんから何とか離れることができました。

DSC01828_convert_20161108003853.jpg

朝早めに着いて撮影したので、あまりボートが写っていませんが、ワカサギ狙いの方はこの赤い橋付近で狙っている方が多かったです。
ワカザギのポイントなんですかね?

DSC01829_convert_20161108003944.jpg

時折、魚くさい臭いがするなーって思っていたらボートの板の下にワカサギが数匹いました。
板に隙間があるので落とすと取れなくなりそうです・・・

DSC01830_convert_20161108004015.jpg

柳川のポイントで仕掛けは準備済みです。
餌は紅サシを使いました。

DSC01831_convert_20161108004041.jpg

ロッドはいつものULのトラウトロッドです。
トラウトロッドも1本持っておくと便利ですね。

DSC01832_convert_20161108004145.jpg

ナス型の錘を色々試しましたが、自分のタックルでは2号が一番合っているようでした。
1号だと軽すぎますし、3号だとちょっと重いかなって感じでした。
水深や風などでも変える必要はあると思いますけど。

餌のサシ虫ですが、ハエの幼虫なのでウジ虫ですね。
僕は「さっしー」と呼んでます。

ボートにアンカー代わりにブロックの固まりがあるのでそれを沈めて釣りを初めたのですが、風の影響で安定しないので一度ブロックを引き上げてロープが張ってあるポイントに移動してブイにロープを結び再び釣りを開始しました。

さすがに手漕ぎボートなのでバシャバシャした直後は釣れませんが待っているとロッドに小刻みなアタリが・・・
釣れました(*^_^*)
初ワカサギです。

DSC01833_convert_20161108004235.jpg

このまま釣れ続けるかと思いきや、数匹釣ったあとからアタリがなくなりました・・・
変わりに大きなヘラブナがヒットしましたが。

少し粘っていましたが、僕の膀胱がピンチ!
我慢していましたが、まだ10時頃このまま我慢しても1日持つ筈がないと思い、一度係留場所に戻りました。
手漕ぎボート初心者の自分にとってはボートの操船は重労働です。
なんとかうおまんに辿り着き、トイレに駆け込みました。

2度目の出航です。
今度は赤い橋付近で釣っている方が多かったので少し離れたポイントにアンカー代わりのブロックを沈めて釣りを開始しました。
30分くらい経つとポツポツアタリが増えていき、一気に釣れだしました。
5本針だったのですが3連や4連など。
群れが来たようです。

DSC01834_convert_20161108004306.jpg

それからはワカサギの小刻みなアタリを楽しみました。
群れが去り、3時過ぎ頃になるとまたしても僕の膀胱がバーストしかけたので納竿。

一昨日と昨日は状況が厳しかったらしく、今日も厳しいかもしれないとのことでしたが何とか100匹くらいは釣れました。
ポイントや仕掛けなど、あれこれ工夫している時間などがあったので今度行く時はもっと釣れそうですが、200匹や300匹も正直いらないですね・・・
4日前くらいには1000匹くらい釣った人もいたそうですが・・・

DSC01836_convert_20161108004338.jpg

柳川から北山ダムまで1時間くらいで行け、1日レンタルボートを借りても2500円なので、冬場に楽しめる釣りとしては魅力的ですね。
また行きたいと思います。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 05  
こんにちはー

今日は短時間バス釣りをしてきました。
使用するルアーは九重フィッシングパークで買ったココニョロ。

DSC01823_convert_20161031205750.jpg

初めて使いましたがウォブリングが激しいですね。

限られた時間ランガンしましたが反応なし。
仕方なく、ラッキークラフトのハンプバックミノーに変更して投げたらヒット!
しかし、5秒後くらいにバラシ・・・
ダメ元でもう一度同じコースにキャストするとヒット!
今度は丁寧にランディングしてキャッチ。

DSC01824_convert_20161031205838.jpg

結構ブラックバスも複数一緒に居ることがあり、同じコースでヒットすることが多々あるので諦めないことが大切ですね。

DSC01825_convert_20161031205907.jpg

日が暮れて今日の釣りもおしまい。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 04  
こんにちはー

今日は久しぶりにオイカワ道場にきました。
田舎の良い風景です。

DSC01819_convert_20161031205605.jpg

今日は風があるので4番のロッドで狙います。

DSC01820_convert_20161031205635.jpg

フライはミッジ。

DSC01821_convert_20161031205702.jpg

シマノのフリーストーンは随分柔らかいロッドです。
ネットでも好き嫌いが別れるみたいですね。
先日使用した5番ロッドよりもターンさせやすい気が僕はします。
フライロッドも色々あると思いますが、触る機会がほとんど皆無に近い状態が九州です。

まだ真昼間なのでライズもほとんどありませんが、小さなオイカワ達が遊んでくれました。

DSC01822_convert_20161031205728.jpg

少しの時間でしたがフライフィッシングを堪能しました。
高いお金払って管理釣り場で釣りをしなくても貧乏性の僕はコレで十分そうです。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2016. 11. 01  
こんにちはー

大分県の管理釣り場九重フィッシングリゾートに行ってきました。
勿論、フライフィッシングを楽しむためです。
自宅の柳川から100km程度なので平戸に行くよりも近いですね。
初めて行きましたが久留米を過ぎればほとんど田舎の道を道なりに進んでいくだけなので運転もそれ程苦痛じゃなかったです。
ただ、最近の冷え込みで寒かったですカタカタカタ(((゚゚Д゚゚)))カタカタカタ

管理釣り場でフライをするのは3月にフライ遠征をした時のすそのフィッシングパーク以来です。
営業開始時間7時の10分前に到着して準備を済ませ、半日券を購入。
お店の方と話すと、やはり、渓流が禁漁になるとフライをするために来る人が少し増えるんだとか。
ラバーネットを借りて釣り場へ。
お店の方オススメの上の池に行きました。
こっちの方が魚影が濃いそうです。

DSC01803_convert_20161031205112.jpg

どこに魚が付くかよく分からないので流れ込みの前に陣取りました。

DSC01804_convert_20161031205150.jpg

後から分かったのですが、皆さん深みがある場所に固まって釣りをしていたので、そっちの方が魚多いようです・・・
あと、あまりにも期待して行ったせいか画像で見るよりも池の小ささを感じました。
すそパがかなり広かったからそう感じるだけかもしれませんが・・・
すそパの魚はかなりサイズが大きいうえに、相当数も入っていたことが改めてよく分かりました。

フライロッドは5番を準備。
おまけにルアータックルも。

DSC01816_convert_20161031205429.jpg

釣り始めはドライフライでやっていたのですが、ライズもなくフライの反応がいまいち。
試しにウエットフライを試すと好反応。

DSC01805_convert_20161031205216.jpg

しかし、見切っているのか追っては来るもののフッキングせず。
粘り強くやっていれば釣れそうでしたが、せっかくなのでドライフライで釣りたかったのでドライフライに変更しました。
ドライフライにこだわって色々試していたのですが苦戦しました。
全然釣れません。
管理釣り場なので飽きるほど釣れると思っていたのですが、全然釣れません。
周りのルアーマンも結構苦戦しているみたいですが、たまには釣れているようでした。
ルアータックルも準備していたので試しにスプーンをキャストするとすぐにヒットしてキャッチしました。
でも、やっぱりコレじゃない感があったのでフライフィッシングにすぐに変更。
日が昇った頃、放流とミッジサイズの虫が出始めたのでドライフライで攻めます。

DSC01807_convert_20161031205240.jpg

丁寧にキャストしてニジマスが捕食するのを待っているとヒット!
綺麗なニジマスちゃん。

DSC01811_convert_20161031205335.jpg

この1匹から数匹追加しながら、今日のヒットパターンを探してみると手持ちのフライの中ではこのフライが一番好反応でした。
しかもマテリアルはピーコックアイとCDCのみなので経済的。
背中にCDCで空間を作っているので空気を溜め込んでよく浮きます。

DSC01813_convert_20161031205404.jpg

それにしても綺麗なニジマスちゃんです。
管理釣り場なのでボロボロの魚をイメージしていたのですが、ヒレが綺麗ですね。

DSC01809_convert_20161031205309.jpg

半日券の5時間もあっという間に経って12時に納竿。
10匹までキープOKでしたが、全てリリースしました。

DSC01817_convert_20161031205455.jpg

帰る前にお店に寄ってココニョロインジェクションを購入しました。
以前からココニョロほしかったんですよね(´ω`人)

DSC01818_convert_20161031205530.jpg

後から分かったのですが、セニョールトレネードはすそのフィッシングパークで誕生したみたいですね。
買っとけば良かったと今更ながらちょっと後悔。
ネットで注文してみますかね~
長崎の堤防シイラ用に作られたアゴペンなどローカルルアーも調べてみると面白そうです。

初めて九重フィッシングパークを訪れたのですが思ったより池の大きさが小さいのと、日曜日ということもあり人も多く、フライを思いっきり投げらる環境ではないと少し不満な部分はありましたが、年に数回程度なら良い環境だと思います。
また、いつか行きます。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
プロフィール

yoshi

Author:yoshi
死ぬほど釣りが好きです。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR