2014. 02. 27  
こんにちはー

先日、面白い記事を発見しました。

「壱岐の定置網に珍しいサケ」
長崎新聞のホームページで記事は見れます。
画像を見た感じサケというよりサクラマスっぽい印象です。

九州にもサケいるんだな~って思いながらネットで暇潰し。
暇じゃないんだけど。

そしたら、なんと!
バス釣りで有名な遠賀川。
ちょっと前、アリゲーターガーが捕獲されて騒がれてたみたいですけど。

九州で唯一、鮭が遡上する川だったんですね~

知らなかったです…

まさか、九州に鮭が遡上する川があるとは…

放流活動もしているみたいですね。

鮭神社という神社もあるみたいですし。
ふむふむ。

まだ、九州の魚、知らないことだらけです。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2014. 02. 25  
こんにちはー

また、僕の話ですよ~(笑)

釣り行きたいですよ…

前回の続き…

初めてのメガバスルアーをロストしても、諦めきれず、また商店街の中の釣具屋でメガバスのルアーやワームを購入。

その後、なんとか無事ポツポツ釣れるようになりました。
でも、その頃には釣りをしているのは自分だけになっていました…

一緒に釣りをしていた友人達は飽きてしまったんです。

一人ぼっちになりながらも、とにかくバス釣りを続けました。
自慢する相手もいないなか、自己満足だけの釣り。

そして、大好きなメガバス。

ある日、いつものようにメガバスを購入しに例の釣具屋に。
お金がなくてもメガバスのルアーを見ることが好きだったので、毎週のように足を運んでいました。
そのため、おばぁちゃんと仲良くなったり(笑)

おばぁちゃんが「待っとかんね」と言って店の奥に。
戻ってきたおばぁちゃんが手に持っていたのはPOP-MAX。

すげぇ…

本物の魚じゃん!

ポッパーには思い入れがあるため、メガバスのポッパーを頼んでいたんです。

即購入。

今でも大切にルアーボックスの中にあります。

今でも大切に保管している僕にとって宝物のルアーがいくつかあります。
その中の一つを紹介しますね!

グリフォンゼロ。

DSC00481_convert_20140220184714.jpg

別に珍しくないじゃんって思う人もいるかもしれませんが、僕にとっては宝物です。

DSC00480_convert_20140220184642.jpg

今では、入れ物がこれではありませんね。
初めてみた時は、ルアーをこんな入れ物で売ってあることに驚きました。
しかも、ゼロ戦なんか書いてあるからカッコイイ!!

DSC00483_convert_20140220184805.jpg

使用方法の紙やスポンジまで入っています。

中古釣具屋でグリゼロなんて数百円で買えるんですけどね、僕にとっては宝物なんです!
憧れや釣具屋のおばぁちゃんとの思い出なんか色々…

DSC00482_convert_20140220184740.jpg

このルアーが作られたのは2003年…
そう!バス釣りを始めた13歳の時に購入したものなんです。

このルアーは、他の人には計り知れないくらい価値があるんです!
皆さんも物は大切にしましょう。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2014. 02. 23  
こんにちはー

はい、今日も僕の話です!(笑)

前回の続きのようなもんです。

初めてバスを釣り、学校で釣りに興味がある人たちを誘い、釣り仲間が増え一緒に釣りをすることに。

2匹目を追い求め、ルアーを投げ続けます。
友人たちも投げ続けます。
でも、釣れない。

また、出直しても釣れない。

また、釣れない。

まただ。

釣れない。

どんどん、釣りする人が減っていきます。

でも、1匹の感動が忘れられない自分はひたすら投げ続けます。

そんなある日、友人の一人が「メガバスってルアーが釣れるらしいぜ!」なんて言う。
バス釣り初心者の自分が釣り具メーカーのことなんて知るはずもない。

ネットを活用して調べてみます。
やはり、評判がいい。
ルアーの画像を見ると、リアルだ…
本物の魚のようだ!

これなら釣れる!

そう、思ってみますが中学生の自分からしたら値段が高すぎる。
1800円くらい。

高級品だ!

いや…

超超超高級品だ!

でも、いくら釣りに行っても釣れないんですからほしいんです。
近くの釣具屋に行って探してみることに。
ショーケースの中に並べられているのは、紛れもなくネットで見たメガバス!
でも、近くになんか紙が置いてあるんです。

「会員様限定」

なんだよ会員って…

(メガバスはセレブ限定ってことなのか…!!)
※ポイントカード作ればOK!!

ちなみに、10年くらい前の話で、今思えばメガバスバブルなんか言われていた時期の終盤です。
都会の方では普通に流通していたかもしれませんが、田舎の釣具屋にはまだあまりなく…

この釣具屋でメガバスを買うことを諦めます。

でも、諦めきれず…

ネットでメガバスを取り扱っている釣具屋を調べ、そこに親に頼んで車で連れて行ってもらうことにしました。
着いてみると、その釣具屋は商店街の中にありました。
言われなければ釣具屋なんて分からない。
そんな店。

失礼だろ!!(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・

入ってみると、薄暗く背中の曲がったおばぁちゃんが電気を付け「いらっしゃいませ」。
(小さな店だけど、こんな店にメガバスなんかあるのか?)




あった。

カウンター越しに並べられていました。
さっきの店よりもたくさん。

おばぁちゃんを呼んで一つのメガバスルアーを指差し、頑張って貯めたお金で購入。
DEEP-Xだったのかな?はっきり覚えていません。
カラーはマットタイガー。

家に帰り、そのルアーをじっくり観察。
かっこぇぇぇぇぇ~
大切に机の引き出しに入れて保管。

でも、風呂入って、また観察。

寝る前にも観察。

次の日、学校から帰ってきたら学ランのまま観察。

いくら、見てもそのルアーを飽きることがなく、何時間も見つづけました。

そして、このルアーを使えば、またブラックバスが釣れる!

そう、この時、俺は妄想癖がついてしまったのだ…
だから、メガバスは僕にとって魔法のルアーなんです!

ちなみに、この初めてのメガバスのルアーはバスが釣れる前にロストし、発狂しそうになりました(笑)

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2014. 02. 20  
こんにちはー

また、僕の話しますね!(笑)
色々準備で忙しくて…

皆さん、初めて釣ったバスのこと覚えてますか?

今回はバス釣りを始めた頃の話です。

中学1年の時の部活のY先輩に誘われ、バス釣りを始めました。
梅雨頃だったと思います。

ちなみに、バス釣りを始める前に釣った魚といえば、フナやテナガエビ、あと草魚なんかかな?

バスタックルですが…中学生ですからお金が無いわけです。
激安のロッドとリール。
ロッドは安物でも案外どうにでもなるのですが…
安物のリールはドラグ調節ができず、ただラインを回収するだけのようなものでした。
でも、釣り始めた頃にそんなことを気にする筈もなく(笑)

先輩がダイソーのルアーでも釣れる!って言うものだから迷わずダイソールアーを一緒に買いに行きました。

当時、柳川でもバスは釣れたと思いますが、そんなこと知らず先輩と三潴まで釣りに行きました。

簡単にキャストなんか教えてもらい釣りを始めます。
ルアーはダイソーのチャート系のポッパー。
ポッパーを使用した理由に深い理由はなく…

ルアーが動くのが見えて楽しい。

これだけ。
投げて楽しいんです。
今思うとミノーやクランクの方が初心者には良かったのかもしれないです。
初めからブラックバスが釣れる訳もなく、この日は終了。
また、先輩と出直すことに。

そして、次の週も先輩と釣り。
ルアーはポッパー。
でも、やっぱり釣れない。

少し、本を読んでバス釣りの勉強。
「ストラクチャー」か…

3回目か4回目のバス釣りかな?
先輩と離れて釣りをします。
勿論、ポッパー。
ルアーローテンションとかの考え以前に、そんなルアーもっていません。
大きな木の下で日陰になる場所…大きな「ストラクチャー」もある。
ポッパーを投げ込みます。
1投目…
2投目…
3投目…

突然、ポッパーの下から現れた大きな黒い影。
一気に大きな口を広げてルアーをパクリ!

慌ててリールのハンドルを巻きます!
引きを楽しむというより、驚きでいっぱい!
もう、心臓バクバク!

なんとか足元まで引き寄せることに成功。
テレビや本でバスの口の中に手を突っ込んで持ち上げてるのは見て知っていましたが、僕にとって目の前にいるのは「未知の魚」。
突然現れたその魚の口に手を入れて持ち上げることなんてできる筈もなく。
口の中からこぼれているルアーごとバスを持ち上げ、先輩の所までダッシュ!(笑)

Y先輩も驚きながら、褒めてくれます。
Y先輩がバッグからメジャーを取り出し計測。
45cm。
かなりデカイ!って先輩は言っていますが、始めて生で見るバスですから大きい方なのか小さい方なのかなんて分かるはずもなく…
サイズよりも釣った感動が大きかったです。

今でも、その最初のバスのことを覚えています。
初めて釣ったルアーがポッパーであった故にバイトの瞬間から脳裏に焼きついて離れません。

この感動は忘れたくないですね!
釣り師の皆さん、1匹の思い出を大切にして下さい。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2014. 02. 14  
こんにちはー

また、僕の釣りの話でもします(笑)

中学生の時覚えたハンドメイドルアー。
最近は全く作っていませんが、以前作った物があるので紹介します。

DSC00474_convert_20140211110602.jpg

ちょっとバルサ50をイメージしました。
高校1年生の頃に作ったものかな?
塗装するために使用したのはダイソーのスプレーです。

バルサ材の浮力もあり物凄くブリブリ泳ぎます。

思い返すと高校生時代はバス釣りに夢中でした。
部活にも入らず、バス釣りばかりしていました。
高校生ですから、移動手段が限られていましたので、今できる釣りを最大限にしました。

毎週のようにバス釣り。
雨の日はレインコート着てバス釣り。
雪が降っている日も関係なくバス釣り。
朝バス釣りして夕方にもバス釣り。

高校の帰り道少し遠回りして本屋に立ち寄り、バス釣り雑誌を立ち読みしたりもしました。

中学3年生の時にお金を貯めて貯めて貯めて貯めまくって購入した中古のメガバスのデストロイヤーとシマノのアクシスでバス釣り。
そう!このタックル今でも現役です!

もう、本当バス釣りばっかりでしたね。
EVAグリップのロッドを使用しているのに手の表面の皮が剥けていました。

こんな自分でもここまで釣りをすれば1年で50upなんて10本以上釣れていました。
皆が口を揃えて「釣れない」って言っていた場所に通いつめ、1時間で50upや40upを含めながら10匹以上釣った日もあります。
通ってたら少しずつ分かってくることもあるんですよね。

釣りって環境的要因が強いんだなって。

釣るための腕をあげることも大事だと思います。

でも、いくら数多く釣れても、いくら大きなサイズが釣れても「釣れる環境」あってだなって高校生の時に感じました。
だから、釣り場は大切にしようって思えるようになったんです。

ゴミを捨てる人は多分、気付いていないんですよね。

釣りが本当に好きになると、釣り場を大切にしよう!って思えるようになると思います。
だから…

釣り大好きになって下さい!

ちなみに自分は…

死ぬほど釣りが大好きです!!

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2014. 02. 11  
こんにちはー

たまには、僕の釣りの話でもしましょう!(笑)

皆さん、釣りを始めたきっかけはなんですか?

僕の釣りを始めたきっかけから語りだすと大変なので、フライについて話ます。

フライを始めたきっかけが…
知り合いにフライをしている人がいた。
釣り場でフライをしている人がいた。
雑誌やテレビを見て自分もしてみたいと思った。
・・・

こんな感じの人が多いんじゃないでしょうか?
きっかけは何でもいいと思います。

僕が住んでいる九州ではフライをする人があまりいません。
宮崎県の五ヶ瀬川などに行けばたくさんいるかもしれませんが…
近くの釣具屋にもフライ用品を取り扱ってる場所がほとんどありません。

そんな自分がフライを始めるきっかけになったのがコレ!

DSC00473_convert_20140211110520.jpg

秋丸修一さん著書の「22年目のバンブーロッド」

フライを始める前にいきなりバンブーロッド?って思う方もいるかもしれません。

中学生の頃の話になります。
小学生の時からテナガエビやフナ釣りはしていました。
そんな自分が部活のY先輩に連れられバス釣りを始めました。
でも、中学生ですからお金がないんですよね。
今でも「金が…金が…」って言ってますけど(笑)

中学の技術の先生が釣り好きで、選択の授業でルアー作りをするとのことだったので、勿論「技術の授業」を選択。
バルサ材を削って、セルロースでコーティングして作りました。

この時…
自分で作れば安くて済むんじゃね?
って思いました。

そして…
釣竿作れるんじゃね?

こんな感じでネットで調べてみるとバンブーロッドの存在を中学生ながら知ってしまったわけです(笑)
調べてみると、プレーニングフォームが高すぎて諦めましたが…

そして、月日が経ち…

去年、ふとバンブーロッドのことが頭をよぎる。
なんとなくネットで検索。

同じ福岡にバンブーロッドで凄い人がいるんだな~…秋丸修一さんか、へぇー。
福岡の釣り師で秋丸っていえば「みっぴ」だろ!

最初はこんな感じ。
なんとなく、アマゾンで秋丸さんの本をポチリ…

小説のような釣りの本は著者独自の理論ばかり書いてあって洗脳されるんじゃないか?って思っていたので避けていました。
しかも、写真少なくてつまらないだろう。

でも、この本を読んでみると物凄く面白いんです!
同じ福岡出身なので、知っている川の名前も出てきます。
自分が餌釣りしていたところで、フライをやっている人がいる・・・

この1冊に出会えたことでフライを始めるきっかけになりました。
釣具屋でフライのリールを注文する時も、「この辺じゃフライをする場所がないんじゃないですか?」って言われることもありました。
勿論、そうかもしれませんが気持ちは変わりません。

やります!

そして、今です。

フライフィッシングなんてバックスペース必要だし、ラインシステムも面倒、道具も高い。
フライフィッシングをしている人ですら、見返りが少ないなんて言ってる人もいます。
子供の頃は「絶対やらない釣り」って思っていましたが、やってみると面白い。

何歳になっても釣果だけにこだわらない、自分なりの釣りをやっていくつもりです。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2014. 02. 07  
こんにちはー

メジャークラフトのファインテールFTS-382ULを購入しました。

DSC00468_convert_20140203191923.jpg

近くの釣具屋に注文したのが届きました。
規格外のスーパーショートロッドです。
長さがなんと!
3ft!

八女の矢部川や星野川でヤマメ釣りをするのですが、川幅が狭い場所が多いんです。
でも、この長さなら対応できそうです。
開けた場所ではフライフィッシングをします。

また、楽しみが増えてしまいました(笑)

今までは餌釣りで楽しんでいたヤマメもこれで楽しさの幅が広がります。
楽しめる釣りは何でも楽しんでやる!!ってスタンスです。
あとテンカラもしてみたいな~なんて妄想しています。
あぁ~妄想が止まらない…
もっとお金があれば楽しみが増えるのに…国家試験まであと1年…
でも、
妄想はタダだから

お金が無いことによって工夫するって楽しみもあるんですけどね!

折角なのでもう少しロッドを紹介。

DSC00469_convert_20140203191947.jpg

うむ、短い!
ファーストテーパーなので、かなり張りがあります。
ファーストテーパーじゃなくても良かった気も…

ソアレと並べてみました。

DSC00470_convert_20140203192015.jpg

1ピース分の長さです。

ソアレのリールをつけてみました。
c2000なので実質1000番サイズのリールです。

DSC00471_convert_20140203192045.jpg

ロッドが短い為、リールの重さだけって感じがします。

DSC00472_convert_20140203192112.jpg

シマノのc2000が大きく見えますね。
シマノでは少し前まで1000番のリールが一番小さかったのですが、今ではナスキーに500番サイズが出ています。
ちなみにハイギアモデルです。
ナスキー500HGってやつです。
シャロースプールだったら即購入した可能性があったのですが、今は保留にしておきます。
そもそも、この500HGは何をターゲットに作ったんでしょうか?

さて、ロッドの話に戻ります。

このロッドは勿論ヤマメのために購入したのですが…

ヤマメだけ…?
(いかん…いつもの妄想が…!)

物陰に潜んでいるオヤニラミなんかにも使えそう!

村越正海さんがテレビで以前、岩と岩の隙間にワームを落としてムラソイを釣ってたのを覚えています。
このロッドを使えば楽しめそうです。

考え方次第で釣りは無限大です。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2014. 02. 04  
こんにちはー

フライタイイングのための道具を購入しました。

DSC00466_convert_20140203191636.jpg

タイイング初心者のくせに、セット用品を買わないという…(笑)
初期投資
初期投資
初期投資
初期投資
と自分に言い続け購入しました。
後で買い換えたらもったいないですし。

いつも利用しているサイトがティムコ製品ばっかりなので、ティムコ製品ばっかりです。

でも、まだバイスとハックルを購入していないんです。
バイスも妥協したくないのですが、上を見ると値段が…(´ε`;)
定評のあるダイナキングのバイスは生涯保証があるみたいですが、高いです。
ジョーのサイズを選べるのも魅力の一つなのですが…

ハックルもグレードがあるので悩みます。

もう少し、楽しみながら悩んでみます!(笑)

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2014. 02. 03  
こんにちはー

メバルタックル購入しました。

DSC00460_convert_20140126231153.jpg

購入したのは~
ロッド、リール共にシマノ。
ロッド…ソアレSS S700ULT
リール…ソアレBB C2000PGSS

ライトソルトルアーのロッドは初めて購入したのですが、思ったより張りがあります。
ソリッドではなく、チューブラーのモデルにしたのもあるとは思うんですが。
勝手にトラウトロッドのようなイメージをしていたからですね。

リールのスーパーシャロースプールも初めてですが、スプールが物凄く浅いですね。
(スーパーシャローだから当たり前だろ)

一応、有明海のメバルに向けて購入したのですが、アジングにも使う予定です。
アジとメバルだけ…?

いやいや!もったいない!!

有明海のすぐ近くの柳川に住んでるんですよ。
このタックルでワームを使ったハゼ釣りなんかもする予定です。

購入しましたが、忙しいので使える日がくるまでお休みしてもらってます。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
プロフィール

yoshi

Author:yoshi
死ぬほど釣りが好きです。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR