FC2ブログ
2018. 07. 29  
こんにちはー

今回は有明海の夏の風物詩であるイカゴを調査してきました。
三池港は仕事の帰り道に通る場所なので道具を準備していれば潮が良い時にすぐに立ち寄れます。

実は前日も1時間だけ様子見をしていたのですが、1匹も現れず(^-^;
地元の人も一人もいませんでした。
例年なら平日の夜でも、子供たちが夏休みなので家族連れがいる筈なのですが・・・

諦めきれず、次の日も行ってみました。
今回も1時間くらい足元の海を眺め続けてもイカゴの姿が現れず、次の日も仕事なので帰ろうとしていた時に海の中で動く透明な生物を発見。

イカゴやん!

すかさず網を入れると捕獲成功しました(^-^)
仕事帰りのためデジカメがないので、恒例のペイントです。

イカゴ_convert_20180729141815

少しずつですが、ペイント慣れてきました。

さらに10分後くらいにもう1匹捕獲しました。
今回は家族連れがいたので2匹プレゼントして帰りに自販機でコーヒーを買って帰りました。

ライトエギングの準備もしていたのですが、イカの気配が少なすぎて出番なしです。
以前はエギでイカゴを誘って数匹まとめ掬うこともできたのですが、今年も数が少ないかも・・・

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 05. 06  
こんにちはー

せっかくの休日なのに予定を立てることもなく過ごしていたのですが、暇だから春イカでも釣りに行こうかなと思い、長崎県の平戸へ行ってきました。

日中のエギングと僕は相性が悪いのか、あまり釣れたことがありません(;^_^A
夏場にやってみて調子が良かったマゴチを思い出して、マズメはマゴチを狙ってみることにしました。

まっちゃんに教えてもらったポイントなのですが、道が狭くc-hrを傷つけそうでヒヤヒヤです。
以前、少し竹で傷がついたのですがコーティングのメンテナンスに出したら綺麗になって戻ってきました。

DSC04132_convert_20180506123655.jpg

思ったより早く着いてしまい、少し潮が引き気味。

DSC04135_convert_20180506123741.jpg

手前がゴロタで奥が砂地になっています。
キスもマゴチも奥の砂地までキャストしないと話になりません。

DSC04133_convert_20180506123723.jpg

キャストしてリトリーブをしている最中に石に当たったらリトリーブを止めてルアーを浮かせば、根掛かりをある程度は回避できます。
前回はこれで全くロストしなかったのですが、今回は3キャスト目でルアーをロストしてしまいました・・・
別のフローティングミノーを投げていたのですが、根掛かりが連発。
やっぱり潮が引き過ぎ?
ロストすると僕の財布は勿論、環境に悪いのでマゴチ釣り終了。

エギングに切り替えるため平戸を移動。
春イカの一発狙いなので潮通しが良いポイントにしました。

DSC04136_convert_20180506123759.jpg

しかし、思ったより風が強い (;・∀・)
春イカらしい墨跡もほとんどありません。

着いてしばらくするとマズメ突中。

DSC04137_convert_20180506123817.jpg

とりあえず、一発春イカが出れば上等だと思い投げ続けます。

・・・
・・・
・・・
アタリなし!
ベイトも少ないみたいです。

暗くなって2時間くらいしましたが、粘る気力も起こらず蘭風で汗を流して帰りました。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 02. 26  
こんにちはー

3月に入ると渓流に行きたくなるので、その前にイカを釣ろうと思っていたのですが、2月は週末になると天気が荒れることが多く中々行けませんでした・・・
でも今週は風もなく、雨もなんとか大丈夫そうだったので行ってきました。
ただし潮は小潮(。´・(ェ)・)

行く前の不安要素としてケンサキイカ・スルメイカ・ヤリイカの釣果が良ければまるきんで情報が出まくるのですが、今年は爆ってないのか、情報がかなり少ない気がします。
どちらかというと釣り具のポイントが呼子方面の情報を出しているので、そちらが好調のような感じすらします。
でも、大学生の頃からこの釣りをしている自分としては釣果を狙うならやっぱり平戸がオススメです。
しゃくれば下手でも釣れる。それが平戸です。
ということで平戸に行ってきました。

平戸でイカを狙う時は土曜日から日曜日にかけて釣りをすることが多いのですが、仕事の関係もあり「福岡→熊本→長崎」というコースになります。
仕事の異動があってから平戸に行度このコースになったのですが、かなり体にきます(;´・ω・)
仕事が13時過ぎに終わり、昼ご飯の時間を短縮するためにマックのドライブスルーで買って食べながら運転して一度自宅へ。
ほとんどの準備は前日に終わらせているので着替えて、保冷剤とキビナゴをクーラーボックスに入れて平戸を目指して出発。
そして予想していたのですが佐賀で渋滞に巻き込まれました・・・
いつものことと諦めていたのですが、佐賀を抜けるのに時間が掛かってしまい、平戸に到着したのは19時前。
風を予想して、フォーローの風になるポイントに入りました。

釣りをする前からヘトヘトですが、準備開始。
疲れた状態で釣りをするため椅子も準備してます。
耐久フィッシングをすることが多いのですが、竿を持って立った状態で寝そうなことが多々あるので安全を考慮した結果、椅子に座って釣りをすることにしました。
一度、寝ろ。

DSC03502_convert_20180225214802.jpg

僕は釣りを祖父から教わったのですが、祖父が長崎まで釣りに行って自宅に戻ってくると疲れ果てて食事をしながら箸を持った状態で寝ていたのを見たことがあります。
普通に寝ろ。

釣り座をしっかり確保して釣り開始です。
今日は餌を巻いてイカを狙います。
アオリイカだけ狙うならエギでいいのですが、ツツイカ系は餌の方が反応が良いことが多いので。
今回は冷凍キビナゴを買って前日に塩を撒いて塩漬けにしておきました。

DSC03504_convert_20180225214821.jpg

餌巻きテーラーは状況によって使い分けるので色々準備しています。

DSC03508_convert_20180225214839.jpg

以前、ブラクリでカサゴを釣っていたら邪道エギが釣れたのでそれを使ってみることにしました。

DSC03509_convert_20180225214858.jpg

V3は重すぎ。ないわ。
って感じで2回投げて普通の餌巻きテーラーを使うことにしました。
水深があって潮の流れが速いポイントではV3も有効だと思うのですが、僕が今いるポイントでは不要です。
アオリイカだとボトムをしっかりとって釣りをするのですが、ツツイカ系は表層から中層で釣れることが経験上多いのでウエイトには気を付けています。
以前は餌巻きテーラーに電気ウキを付けて釣っていたのですが、タナを間違わなければ釣れるのですが外すと悲惨なので、ここ数年普通にエギングロッドで餌巻きテーラーだけを結んで投げています。
ですが、今回は一工夫することにしました。
第301釣行 長崎でサンマ釣り?」の時に使用したサビキ仕掛けがそのままクーラーボックスに入っていたので、それを結んでさらに餌巻きテーラーを結びました。

DSC03510_convert_20180225214914.jpg

仕掛け的にはジグサビキを真似しただけです。
スッテサビキとでも言うのでしょうか?
僕の中で、「イカ>アジ」なのでどうしてイカばっかり狙ってしまいます。
でもこの仕掛けならイカもアジも狙えます!
我ながら素晴らしい仕掛けじゃん!(ノω`*)ノって思いながら釣り開始。

垂らしが長くなって面倒になって直ぐにやめました。

キビナゴに反応があるのですが・・・

DSC03511_convert_20180225214934.jpg

フグさんでした(´・_・`)

DSC03512_convert_20180225214952.jpg

小潮のため潮がダルンダルンでイカの群れが来ないのか全然釣れません。
僕だけでなく、皆さん釣れてません。
粘ること3時間30分。
やっとHIT!

ヤリイカちゃん(*^_^*)
サイズも悪くない!

DSC03515_convert_20180225215022.jpg

群れが来た時は手返しが大切なのですぐにキャスト。
するとすぐにHIT。
手返し・・・手返し・・・と思い、少し早めに巻いていたらバラシてしまいました(´;ω;`)

また釣れない時間が続き、粘っていると今度釣れたのはスルメイカちゃん。

DSC03516_convert_20180225215048.jpg

その後もポツポツ釣れ続けます。
今日はヤリイカちゃんが多いみたいです。

DSC03518_convert_20180225215111.jpg

小型ながらケンサキイカちゃんも釣れました( ^ω^ )

DSC03520_convert_20180225215130.jpg

堤防の先端で釣りをしていた方が帰ったので墨跡を流して先端に移動。
ご飯を食べながら椅子に座って優雅に釣りをしていると今までより引っ張るイカが・・・
まあまあのサイズのケンサキイカちゃんでした!

DSC03521_convert_20180225215149.jpg

まだいるかな?と思ってすぐに投げると今度はスルメイカちゃん!

DSC03522_convert_20180225215210.jpg

まだいるかな?と思ってすぐに投げると今度はヤリイカちゃん!

DSC03523_convert_20180225215227.jpg

睡魔と戦いながら釣りをしていたのですが、朝の4時頃になると竿を持った状態で椅子で寝てしまっていたので限界と感じ終了。

針の掛かり方が悪かった小さいイカも含めて合計で15匹くらいお持ち帰りです。
リリースを含めたら20匹くらい釣れました。

DSC03526_convert_20180225215252.jpg

僕は生魚を食べるのが苦手なので全部火を通して食べるので気にせず、全部まとめてイカを入れてますが、スルメイカは寄生虫がいる可能性が高いので別の袋に入れることをオススメします。
以前、釣りをしていた方に教わったのですが、一緒に入れてしまうと寄生虫が移ってしまうことがあるそうです。

そういえば、釣りをしているといきなり・・・
「ぷぅあ」
って海からおっさんみたいな声がしたので覗き込んでみると、大きな丸い物が泳いでいきました。
多分ウミガメだったと思うのですが、突然のことだったのでよく分かりませんでした。

車の中で寝ていると8時頃に雨が降ってきて目を覚ましたので、今日も蘭風に寄って温泉に入りました。
温泉に入った後は、平戸物産館に寄って職場の方へのお土産も買って帰りました。

職場用と自分用にカスドースを1個買いましたが、大した原材料じゃないのに高いですね|ω・`)
でも、平戸といえばカスドースです。
相変わらず激甘でした。

DSC03525_convert_20180225215311.jpg

イカ釣りはやっぱり平戸ですね!

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 01. 16  
こんにちはー

土曜日の仕事が昼過ぎに終わり、一旦家に戻り、すぐに平戸へエギングに行きました。
ちなみに風邪は治っておらず、今回も鼻水をすすりながらの釣行です。

冬場のエギングはあまりにも寒いので、年末にポイントでリアルメソッドのウインターブーツを2000円ちょっとで購入しました。

DSC03455_convert_20180107220632.jpg

リアルメソッドは実用的な物が多いのでオススメです。
ポイントがセール中に買うとPB商品なのでかなりお得な価格になります。

釣り場に到着すると車が一台停まっていたので、堤防で釣り人に状況を聞くと皆釣れずに帰っているんだとか。
風もあまりないので期待してきたのですが・・・

とりあえず、準備して投げること5分。

釣れた。

DSC03459_convert_20180107220703.jpg

渋い状況だと思っていたのですが、あっさり釣れてしまいました。
前回来た時よりも大きく、順調に育っているみたいです。

もしかしたら、今日は余裕なのでは?と調子こいていたのですが、まともなサイズは最初の1匹だけでした。
秋イカサイズの小さいのは釣れたのですが・・・

本当は尖がっているイカが釣れないかなーと思って来たのですが、釣れませんでした。
また行ってみようと思います。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2017. 11. 06  
こんにちはー

今日から10連勤なので、スマホいじって寝ようかと思っていたのですが・・・
変態のKさんがブログ更新してほしそうだったので更新します(^-^)/

秋イカって簡単に釣れるみたいな感じですが、正直あまり良い思い出がないんですよね・・・
釣れないことはないのですが、パッとしない微妙な釣果で終わることが多いです。
今までは秋イカは呼子で済ませていたのですが、今回は平戸に行ってきました。
今回は調査をするため、定期的に僕が行う耐久フィッシングです。

日没前から日の出までぶっ通してでしゃくります。

近場だろうが遠方だろうが関係なく、僕は結構コレやります。
コレやらないと時合が分からないんですよ・・・
釣れたのがタイミングが良かったのか、ポイントが良かったのか・・・
釣りって難しいですね!

ということで柳川から3時間30分くらいかけて平戸に入り適当にポイントに入ります。
墨跡も多く、日中からエギングをしてみたのですが、秋イカらしい小さいイカが1匹釣れたのみ。
ここのポイントは居付きというより回遊のポイントと知っていたので、早めに見切り。

次のポイントへ。
海の状況を確認するとベイトがかなり入っている感じでした。
イワシが水面を群れで泳いでいます。
スズメダイの下にはアジの群れも・・・
誰もいない堤防で水面を観察していると、突然激しいボイルが発生!(;゜0゜)
50㎝くらいのヤズ(このサイズでもヤズと呼ぶのか?)が水面に飛び出しました!

餌木しか持ってきてない(´;ω;`)

運転中気づいたのですが、買うのは躊躇ったのです。
この時期は平戸に青物が回遊してくるのでジグは必需品です!

とりあえず、ベイトもいるみたいだったので準備開始。

ちなみにイカ墨は少ない・・・

DSC03291_convert_20171106212027.jpg

これを見てイカが少ないと考えるか、それともまだ他の釣り人が釣っていないと解釈して穴場と考えるか・・・
以前の僕であれば、墨跡が少なく釣れていないと考えていたと思いますが、海の状況はベイトが沸いている状態。
コレはいける!と考えました。
ベイトが多く、ロックフィッシュのマハタらしき魚もかなり浮いていました。

餌木をしゃくっていると急に重みが・・・!
さっきのイカより大きいと思いロッドを立てて一定スピードで巻いていると・・・
ブルッ・・・ブルブル・・・
これイカじゃない!と思いながら巻いていると水面に姿を現したのはマハタ。
バレないようにタモにマハタ入れると、タモに入った瞬間に餌木が口から外れました。
危ない(;´・ω・)

DSC03293_convert_20171106212118.jpg

日が沈み餌木をしゃくっていると一瞬ロッドに重みが掛かり引いた感じがしたのですがバレました。
またマハタかな?とあまり期待せず、同じコースにキャスト。
すると今度はフッキング成功!
今度はイカらしい引き方をしています。

そして釣れました。イカちゃん(*^_^*)

DSC03294_convert_20171106212147.jpg

この後、ポツポツ秋イカらしい可愛いイカちゃん達が釣れ楽しんでいると、良い感じの重みのあるイカがヒット!
秋イカでこのくらいのサイズがあれば嬉しいです(*^-^*)

DSC03296_convert_20171106221944.jpg

堤防の先端で釣りを楽しんでいたらアジングを楽しみに来た方が来たのでおしゃべりしながら釣りをしていました。
その方がアジング初心者(?)を4人くらい連れてきたので皆でのんびり釣りをしていたのですが、僕がイカを連発していたので一人がイカを釣ったことがないらしく、エギングをしてみたいとのことで車までタックルを取り行き戻って来たので、僕は十分楽しんだので潮通しが良い先端の場所を譲ってあげました。
すると、数投でその方にイカちゃんがヒット!(*^_^*)
アジングメインで釣りに来ていたみたいで誰もタモを持っていなかったみたいなので掬ってあげました。
500g前後はありそうで秋イカにしては十分ですね!
初めてイカちゃんを釣ったらしく嬉しそうでした。
1匹のイカちゃんで皆ハッピーな気持ちに( ^ω^ )
イカちゃんは偉大ですね。

その数分後に、また先程の人にヒット!
今度は800gくらいのイカちゃん(*゚Q゚*)
抜き上げは難しそうだったので、また掬ってあげました。
釣り上げた本人が嬉しそうだったので、また皆ハッピーに( ^ω^ )

この後に、一緒に堤防でビールのお誘いがあったのですが、車の運転があるので断りました。
ん~残念|ω・`)
お誘いありがとうございました。

僕は先程の場所から数メートル離れてエギングを続行していたのですが普通に釣れました。
先端だからというより、全体的に寄ってきていたみたいです。
このイカちゃんはリリースしても良かったのですが、干潮時だったのでタモが届き辛く、胴体を傷つけたのでキープすることにしました。

DSC03297_convert_20171106212218.jpg

こんな感じで目にフックが刺さったイカなどを数匹キープして持ち帰ることにしました。

イカちゃんに齧られた餌木。
中古釣具屋で200円ちょっと買っているのでお財布に優しいです。

DSC03298_convert_20171106212245.jpg

日が昇り終了!

DSC03287_convert_20171106211927.jpg

蘭風で汗を流して帰りました。

最終的にアオリイカが20匹くらい釣れたのですが、夜通しやっての釣果なので・・・
やっぱり微妙な釣果なんですよね。
釣れる時にバタバタ釣れるって感じで3時間くらい釣れない時間帯もありました。
満潮でも干潮でも釣れるって感じだったので、潮通しが良いポイントでは回遊次第みたいです。
ん~やっぱり釣りって難しいですね。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
プロフィール

yoshi

Author:yoshi
死ぬほど釣りが好きです。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR