FC2ブログ
2019. 02. 19  
こんにちはー

毎年恒例、平戸へツツイカちゃんを調査に行ってきました。
スルメイカ、ケンサキイカ、ヤリイカが釣れだすとまるきんで情報があがりまくるのですが、今年はほとんど出てこない・・・
やはり暖冬の影響ですかね?
でも、陸からはこの時期しか釣れないので行くしかない!

ということで、仕事が終わり釣り具のポイントで冷凍キビナゴを買って塩をまぶして冷蔵庫に一晩置いておきました。
デジカメを釣り場に持って行くのを忘れたので、釣りが終わって余っていたのを撮影しました(^-^;

DSC05403_convert_20190219095657.jpg

土曜日の昼に仕事が終わり、熊本から長崎の平戸に向かうのですが、毎回佐賀の渋滞に巻き込まれます。
到着する頃にはだいたい日が沈んでいます。

目的の堤防に到着してイカ墨を確認するのですが、釣れていないのか、墨跡が少ないです。
数人釣り人が居たので聞いてみたのですが、釣れていないとのことです・・・
全く墨跡が無いわけではないので潮通しが良いポイントで狙ってみることにします。

餌巻きスッテに潮締めしたキビナゴを巻き付けるだけの簡単な仕掛けです。
ウキ釣りで使う仕掛けですが、投げて誘うと釣れます。
以前はウキを付けて狙っていたのですが、こちらの方が釣れるというのが僕の結論です。
全ての層を狙え、誘いにも自由が効くからだと思います。

投げ始めて数分で餌が齧られていました。
イカなのかフグなのか分かりませんが、餌を狙っている生き物がいるのは確かです。

数分後、釣れたのはフグでした(;´・ω・)

その後も餌を取られ続け狙っているとヤリイカちゃんがヒットしたのですが、足元でバラしてしまいました・・・
エサ取りに苦戦しながらイカちゃんを狙い続けるとなんとかヤリイカちゃんを釣ることに成功。
釣れたのは嬉しいのですが、例年と比べると小型です。
この後、さらに同サイズを追加しました。

釣りをしていると釣り人が一人やってきました。
福岡から平戸によく来るそうです。
弁護士事務所の代表しているそうです(*'o'*)
今日はイカを狙いに来たそうですが、何処も渋い状況とのことでここに来たそうです。
ここも渋いです。

状況は渋いですが、二人で常夜灯の下で二人のんびり釣りをすることになりました。
弁護士のKさんはイカの状況が悪いと分かり、ライトタックルでアジを連発させていました。
しかも、ちょっと良いサイズまで釣っていました。
ライトタックル持ってくればよかった(´・ω・`)

さらに弁護士のKさんはコルトスナイパーとツインパワーのタックルに先程のアジを付けて足元をうろちょろしているシーバスも狙っていました。
僕も以前、ワームやジグやら色々試したのですが、釣れませんでした。
しかし、弁護士のKさんはワームで釣ったことがあるそうです(*゚Q゚*)
他にも釣ったことがある人の話を聞いたことがあるのですが、色々条件が揃わないと釣れないんだとか。

僕もここのシーバスが釣れるところを見たかったのですが、活きアジを使っても釣れませんでした。
残念|ω・`)

弁護士のKさん、このタックルでシーズンになればクエも釣るそうです。
去年は数匹釣ったそうです。
僕のブログに出る人珍しい釣り方する人が多い気がします。

だから、僕は皆さんのことを変態と呼ぶんですよ。

僕はイカをポツポツ釣っていたのですが、風が強くなってきたので、堤防の根元の方へ避難して釣りを再開。
するとヤリイカちゃんが数匹連発したので爆釣なのか?と思ったのですが、一瞬で終了しました。

堤防の根元でもそこそこ風が吹いてたので注意はしていたのですが、うっかりセブンイレブンで買ったお菓子を置いていたら風で吹き飛ばされて海に消えて行きました。

ワイの小麦全粒粉入りチョコビスケットがぁぁぁ!!!(´;ω;`)

気を取り直して釣りをしていたのですが、最終的にヤリイカちゃんが10匹とケンサキイカちゃんが1匹で納竿です。
良型のヤリイカちゃんは1匹のみでした。

DSC05404_convert_20190219095749.jpg

今年はイカちゃん達のシーズンを迎えずに終わるパターンなのでしょうか?

最後に変態弁護士Kさんの愛犬シェシルちゃんをなでなでして別れました。
また、機会があれば宜しくお願いします。
楽しい時間ありがとうごさいました(^-^)/

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 12. 11  
こんにちはー

今日は平戸までエギングに行ってきました。

DSC05209_convert_20181123221231.jpg

大型のイカの墨跡は少ないみたいですが、イカは釣れているみたいです。

DSC05208_convert_20181123221212.jpg

まだ明るいので今日も根魚から狙ってみます。

DSC05210_convert_20181123221248.jpg

ランガンしながらワームを底で跳ねさせますが反応なし。

日が暮れてきたのでエギングに変更。

DSC05211_convert_20181123221304.jpg

キープサイズのイカは釣れませんでしたが、秋イカサイズが数匹釣れました(*^-^*)

DSC05212_convert_20181123221320.jpg

蘭風で汗を流して帰りました。
ツツイカが釣れる頃にまた行ってきます。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 11. 18  
こんにちはー

今日は平戸まで行ってきました。
僕が苦手な秋イカ狙いです(^-^;

夕マズメからスタートです。

DSC05111_convert_20181111222001.jpg

エギングロッドに・・・

DSC05113_convert_20181111222050.jpg

エギではなく、ワームから。

DSC05114_convert_20181111222108.jpg

このポイントはマハタやキジハタの実績があるので狙ってみることにしました。

底を取り、丁寧に探れど探れどアタリなし。

近くでは青物狙いの人達がメタルジグを投げています。

反対側の波止から電動ドリルらしき音がします。
恐らくピトンを差し込む穴を空けているのだと思います。

堤防に穴開けるのは犯罪です(; ・`д・´)

以前、舘浦で釣りをしていたらピトンを差し込むアンカーに躓いて海に落ちた人がいるから、ピトン用の穴にコンクリート流し込むことになったって話を聞いたことがあります。

ロックフィッシュを数匹釣ったらエギングに切り替えるつもりだったのですが、全然釣れないのでムキになって狙ってみましたが釣れませんでした・・・

諦めてエギングへ。

DSC05112_convert_20181111222028.jpg

潮通しが良いポイントで狙います。
足元にはベイトが沸いています。
そのベイトを捕食するために大型のシーバスも数匹居付いていました。

しかし、本命のイカも釣れず諦めて帰ることにしました。

僕は釣れませんでしたが、周りの方は小型のアオリイカを数杯上げていました。
エギング難しい(つω-`。)

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 07. 29  
こんにちはー

今回は有明海の夏の風物詩であるイカゴを調査してきました。
三池港は仕事の帰り道に通る場所なので道具を準備していれば潮が良い時にすぐに立ち寄れます。

実は前日も1時間だけ様子見をしていたのですが、1匹も現れず(^-^;
地元の人も一人もいませんでした。
例年なら平日の夜でも、子供たちが夏休みなので家族連れがいる筈なのですが・・・

諦めきれず、次の日も行ってみました。
今回も1時間くらい足元の海を眺め続けてもイカゴの姿が現れず、次の日も仕事なので帰ろうとしていた時に海の中で動く透明な生物を発見。

イカゴやん!

すかさず網を入れると捕獲成功しました(^-^)
仕事帰りのためデジカメがないので、恒例のペイントです。

イカゴ_convert_20180729141815

少しずつですが、ペイント慣れてきました。

さらに10分後くらいにもう1匹捕獲しました。
今回は家族連れがいたので2匹プレゼントして帰りに自販機でコーヒーを買って帰りました。

ライトエギングの準備もしていたのですが、イカの気配が少なすぎて出番なしです。
以前はエギでイカゴを誘って数匹まとめ掬うこともできたのですが、今年も数が少ないかも・・・

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 05. 06  
こんにちはー

せっかくの休日なのに予定を立てることもなく過ごしていたのですが、暇だから春イカでも釣りに行こうかなと思い、長崎県の平戸へ行ってきました。

日中のエギングと僕は相性が悪いのか、あまり釣れたことがありません(;^_^A
夏場にやってみて調子が良かったマゴチを思い出して、マズメはマゴチを狙ってみることにしました。

まっちゃんに教えてもらったポイントなのですが、道が狭くc-hrを傷つけそうでヒヤヒヤです。
以前、少し竹で傷がついたのですがコーティングのメンテナンスに出したら綺麗になって戻ってきました。

DSC04132_convert_20180506123655.jpg

思ったより早く着いてしまい、少し潮が引き気味。

DSC04135_convert_20180506123741.jpg

手前がゴロタで奥が砂地になっています。
キスもマゴチも奥の砂地までキャストしないと話になりません。

DSC04133_convert_20180506123723.jpg

キャストしてリトリーブをしている最中に石に当たったらリトリーブを止めてルアーを浮かせば、根掛かりをある程度は回避できます。
前回はこれで全くロストしなかったのですが、今回は3キャスト目でルアーをロストしてしまいました・・・
別のフローティングミノーを投げていたのですが、根掛かりが連発。
やっぱり潮が引き過ぎ?
ロストすると僕の財布は勿論、環境に悪いのでマゴチ釣り終了。

エギングに切り替えるため平戸を移動。
春イカの一発狙いなので潮通しが良いポイントにしました。

DSC04136_convert_20180506123759.jpg

しかし、思ったより風が強い (;・∀・)
春イカらしい墨跡もほとんどありません。

着いてしばらくするとマズメ突中。

DSC04137_convert_20180506123817.jpg

とりあえず、一発春イカが出れば上等だと思い投げ続けます。

・・・
・・・
・・・
アタリなし!
ベイトも少ないみたいです。

暗くなって2時間くらいしましたが、粘る気力も起こらず蘭風で汗を流して帰りました。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
プロフィール

yoshi

Author:yoshi
死ぬほど釣りが好きです。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR