FC2ブログ
2018. 05. 13  
こんにちはー

同じ職場の方が以前、沖縄に住んでいてGTを狙ったことがあるらしく、その話で盛り上がったのでいつか行ってみたいと思っていました。
でも沖縄ってなると梅雨、真夏、台風は避けたいところです。
飛行機のチケットを取っても釣りにならなかったらどうしようもありませんからね。
ということで気温も高過ぎず、雨の心配も少ないゴールデンウィークに行くことにしました。
飛行機の値段が高かったですが、気にしない。気にしない。

気にしない(´;ω;`)

ちなみに真夏はGTの活性も落ちるみたいですが、その前に人間の活性が落ちるみたいです。

周りにGTを狙う釣り仲間もいないので当然、乗り合いで探します。
果たしてゴールデンウィーク期間中にGT船を予約できるのかと思いながら1月頃にチェックしていたのですが、やっぱり空きがない・・・
諦めず、仕事のお昼休み時間にチェックしていると奇跡的に1日空きが!
職場の人に相談して次の日には予約しました(*^_^*)


そして数か月、悶々とした日を過ごしてようやくゴールデンウィーク。

1日目。
柳川から福岡空港を目指します。

DSC04182_convert_20180506125732.jpg

飛行機に乗るのは高校生の修学旅行以来です。
一人で飛行機乗るのは色々不安でしたが大丈夫でした。
ゴールデンウィークということもあり、人が多かったです。

1時間ちょっと空の旅を終えて沖縄に到着。
沖縄なので暑いかと思っていたのですが、風と雨で寒い(。*д*´)
予定外と思いながら、モノレールに乗ってホテルがある国際通りに行きました。

午後の6時頃にホテル「シーサーイン那覇」に到着。

DSC04184_convert_20180506125750.jpg

テレビをつけましたがチャンネルが4つしかないことに驚きました。

この服装だと寒かったです。

DSC04188_convert_20180506125913.jpg

夕ご飯の前に少し準備。

DSC04186_convert_20180506125847.jpg

超大型の魚を狙ったことがないのでノットも抜けるのではないかと不安だったので家でFGノットを改めて練習しまくりました。

DSC04189_convert_20180506125929.jpg

少しだけ明日の準備をして職場の方が以前通ってい三丁目そばに行ってきました。
国際通りから少し入り込んだ場所にありました。

DSC04190_convert_20180506125948.jpg

お目当てはソーキそばとジューシーです。
ジューシーは沖縄の炊き込みご飯です。
職場の方から麺が2種類「生麺」と「普通麺」があるということを事前に教えてもらっていました。
「生麺」を選びたくなるかもしれないけどそれはトラップ。
本当は「普通麺」が美味しいらしいです。
職場の方のオススメではなく、お店の人がそう言っていたらしいです。
「生麺」って書いていた方が観光客の受けが良いんだとか。
実際は味が染みる「普通麺」が良いらしいです。
僕の前に店に入って行った薄汚い地元らしき人は「普通麺」で注文していました。
当然、僕も迷わず「普通麺」で注文。
その後、6人くらい観光客の方が来たのですが、皆さん数秒迷って「生麺」を注文していました。

そっちトラップやで。

ソーキそばの軟骨のお肉が柔らかく美味しかったです。
勿論、ジューシーも。
でも、思ったよりソーキそばのお肉の脂がきつかったです・・・

その後、国際通りをぶらぶら。
沖縄美ら海水族館アンテナショップ「うみちゅらら」に行ってきました。
綺麗なお魚さん達です。

DSC04191_convert_20180506130007.jpg

DSC04192_convert_20180506130024.jpg

職場用と自宅用のお土産を買ってきました。

DSC04199_convert_20180506130153.jpg

ホテルに戻って明日に向けて準備再開。

DSC04194_convert_20180506130041.jpg

楽天マラソンの時に同時に「極タナゴ」と「ST-66」のフックを注文したのですが、対象魚によってこんなにもフックのサイズって違うんだなって思いました。

DSC04196_convert_20180506130059.jpg

ルアーはヤフオクでお安く購入しました。
それにしてもデカい!

DSC04197_convert_20180506130119.jpg

コンビニで水やら食べ物まで買っていたら意外と荷物が多くなったので、お土産屋さんで貰ったバッグを活用しました。

DSC04200_convert_20180506130214.jpg

シャワーを浴びて就寝。

2日目。
日焼け止めを塗りたくり、ラッシュガードスタイルで釣りに挑みます。

DSC04201_convert_20180506130239.jpg

お世話になるのは「KAMAJYAのTAKEZOO帝国」の船長さんです。
送迎有りというのは遠征する人にとってはありがたいサービスです。

東京からのMさんと熊本からのIさんを拾って、コンビニに寄ってマリーナを目指します。
向かう途中、船長さんから聞いたのですが、まずキャスティングがまともにできないとほとんど釣れないみたいです。
交通事故的に釣れることもあるみたいですが、飛距離出せる人が先にGTのポイントに到達させることができるのでチャンスが増えるみたいです。

神奈川からのHさんも合流して出船です。

DSC04202_convert_20180506130616.jpg

DSC04203_convert_20180506130634.jpg

DSC04204_convert_20180506130651.jpg

ポイントまで船を走らせます。
チニング好きの船長さんと話しながら盛り上がっていたのですが、昨日の波が残っていて具合が悪くなっていく僕・・・

スミマセン。
酔いました。


皆さん、ご迷惑おかけしました。
自分は酔わないという自信があったんですが・・・予想以上の揺れでした(´;ω;`)

DSC04206_convert_20180506130712.jpg

最初のポイントで立ち位置やキャスティングのコツを船長さんに教えてもらいました。
100g以上のルアーをキャスティングに慣れていなく、船長さんからライナー気味になっているから、ロッドをもっと下げて打ち上げるように投げると良くなる等・・・色々教えてもらったおかげで途中から様になるようになりました。

DSC04207_convert_20180506130730.jpg

僕とMさんはGT初チャレンジだったので船の後ろの投げやすい場所でさせていただき助かりました。
Hさんのキャスティングも上手かったのですが、Iさんは左投げにも関わらず相当飛ばしていました。
後で聞いたのですがかなり練習したんだとか。
キャスティングも奥が深いですね。

DSC04208_convert_20180506130748.jpg

暑すぎるということもなく、天気が良くて気持ち良いです。

DSC04210_convert_20180506130826.jpg

ベイトも多いですが、中々GTからの反応が得られません。
バイトしてもフッキングが難しいのがGTらしいですが・・・

DSC04214_convert_20180506130857.jpg

水深10mくらいのポイントを狙うこともあれば、水深50mくらいのポイントを狙うこともありました。
船長さんのオススメでシンキングも投げた方が良いということもありHさんがベベルスイマーをキャストしていました。
西日本釣り博の時に触ったのですがかなり重いです。
フックなしで185g(;´・ω・)
これを沈めてアクションを加えるのでかなり体力を削るみたいです。
GTと言えばトップのイメージが強いですが、シンキングタイプのルアーもかなり有効らしいです。
バイトの瞬間が見えないので、食った場合、突然スプールが物凄い勢いで回りだすんだとか。

移動時間に体を休めます。

DSC04215_convert_20180506130916.jpg

水分補給も大切ですね。

DSC04216_convert_20180506130937.jpg

海でオフショア初めてですが、気持ち良いですね。

DSC04217_convert_20180506130955.jpg

船長さんがベイトの様子を見ながらポイントに船が流れるようにつけてくれるので、僕らアングラーは船長を信じて投げ続けます。
しかし、GTを簡単に見ることもできずに時間が過ぎていきます。
ベイトは水面にもいるのですが・・・

一度だけHさんが船長と話をしていて油断した時にバイトがあったみたい?

DSC04219_convert_20180506131012.jpg

最後まで諦めず、投げ続けましたが僕にはノーバイトで終了。

DSC04224_convert_20180506131029.jpg

一度だけ行っただけで簡単に釣れる魚だとは思っていませんので、次の機会に備えてキャスティングの練習もしてまたチャレンジしてみたいと思います。
船長さんからホテルまで送り届けてもらう時にコーヒー奢ってもらいました。
ありがとうございます!

船長さん、またいつかお世話になる予定なのでその時は宜しくお願いします!
Iさん、Mさん、Hさんもまた縁があれば一緒に釣りしましょう!

ホテルに戻って汗を流していたのですが、まだ船に乗っているみたいな感覚が残っていてフワフワした感じがします。
足は日焼けするだろうなーって思っていたら今年もこの日焼けっぷりです。

DSC04225_convert_20180506131048.jpg

沖縄に来たらタコスを食べようと思っていたので、ベッドで横になってスマホをいじっていたのですが夜中までやっているタコス屋さんがほとんどありません。
後で職場の方に聞いたのですが、タコスは昼に食べる食べ物らしいです。
でも、観光客でいっぱいの国際通り、夜中でも空いているタコス屋さんありました。
LUCKY TACOSに行ってきました。
沖縄なのでオリオンビールを飲もうかと思いましたが、コロナにしました。

DSC04226_convert_20180506131104.jpg

タコスとタコライスのセットを注文しました。
ジーマミー豆腐?も付いていました。

DSC04227_convert_20180506131121.jpg

食べたりないので紅イモのデザートを購入。

DSC04228_convert_20180506131141.jpg

お腹いっぱい食べたのでホテルに戻って就寝。

3日目。
船は1日しか取れなかったのでライトタックルを持ってぶらぶらすることにしました。
このラッシュガードスタイルでロッドとリールを持って国際通りを歩きました。

DSC04229_convert_20180506131240.jpg

朝早いため、夜と違って人も少ないです。

DSC04230_convert_20180506131302.jpg

サメ釣りで有名な安里川。

DSC04231_convert_20180506131323.jpg

高潮対策のため足場が高く沖縄は釣りがやり辛そうです。

DSC04232_convert_20180506131339.jpg

さっそく魚発見。
ティラピアっぽいですね。

DSC04233_convert_20180506131401.jpg

こっちはクロダイ・・・?
それともミナミクロダイ・・・?

DSC04234_convert_20180506131446.jpg

魚はいたる所にいます。

DSC04236_convert_20180506131511.jpg

ティラピアとチヌの群れです。

DSC04237_convert_20180506131529.jpg

地元のおっちゃんがパンを撒き始めたのでさらに魚が寄ってきます。

DSC04238_convert_20180506131545.jpg

おっちゃんと少し会話。
この近所に住んでいるそうです。
ここでサメ釣りする人多いんだとか。

DSC04239_convert_20180506131603.jpg

階段があるのですが、立ち入り禁止と書いてあります。
でも、おっちゃんの警備?の管轄の所らしく釣りしてもいいよって。

「俺も魚が釣れるところ見たいから投げてもいいさー。
 階段も使ってもいいさー。
 なんくるないさー。」

スミマセン。最後の一言僕が付け加えました。

それにしてもパン食い過ぎ。

DSC04240_convert_20180506131645.jpg

DSC04241_convert_20180506131841.jpg

DSC04242_convert_20180506131902.jpg

DSC04243_convert_20180506131933.jpg

DSC04244_convert_20180506131951.jpg

DSC04245_convert_20180506132032.jpg

餌慣れした魚には興味がないので移動して、釣りの準備開始。

DSC04246_convert_20180506132052.jpg

画像では分かりにくいですが、ティラピアがいっぱい。
でもメッキが釣りたいなー

DSC04247_convert_20180506132113.jpg

雰囲気は悪くないですが、魚の気配を感じません。

DSC04249_convert_20180506132139.jpg

ロッドをばらして、モノレールに乗って移動。

DSC04250_convert_20180506132159.jpg

ん~微妙。

DSC04251_convert_20180506132220.jpg

漫湖に繋がる国場川に来ました。
漫湖の読み方が気になるところですね。
ちなみに漫湖公園のクジラは潮を吹くそうです。

釣り竿を出している地元の方はいましたが、魚の気配なし。

DSC04252_convert_20180506132237.jpg

ハイビスカスが植えてありました。
沖縄って感じがします。

DSC04253_convert_20180506132302.jpg

川はダメな感じがするので海を目指します。
歩いていると石敢當がありました。
魔除けの石みたいですが、職場の方はコレに社用車を擦ったことがあるそうです・・・
沖縄で運転することがあれば気をつけないといけませんね。

三重城港の近くまで来ました。

DSC04254_convert_20180506132323.jpg

釣り人がたくさんいました(^-^)

DSC04256_convert_20180506132346.jpg

足元に魚が居そうです。

DSC04257_convert_20180506132405.jpg

ワームで狙ってみます。

DSC04258_convert_20180506132424.jpg

・・・
・・・
・・・
反応なし。

地元の方と話したのですが、今の時期はあまり釣れないみたいです。
残念(´・_・`)
水産系の大学を卒業した方らしく、沖縄はプランクトンが少ないから海が綺麗だと教えてくれました。
そのため、魚もたくさんはいないんだとか。

足元で綺麗な魚やカニが見れたからコレで満足ということで釣りはおしまいにしてホテルに戻ることにしました。

DSC04260_convert_20180506132443.jpg

DSC04261_convert_20180506132501.jpg

ホテルに戻って汗を流して仮眠( ˘ω˘ )

少し寝て、牧志公設市場に行って魚を眺めることにしました。
やっぱり沖縄の魚はカラフルですね~

お腹が空いたのでポークたまごおにぎりを買いました。

DSC04262_convert_20180506132525.jpg

サーターアンダギーも買ったり。

DSC04263_convert_20180506132544.jpg

猫ちゃん(Φ ω Φ)

DSC04264_convert_20180506132604.jpg

釣りも終わり、することもなくなったのでビープロというお店に見学だけに行きました。

DSC04265_convert_20180506132622.jpg

僕は魚も好きですが、実は虫も好きなんです。
以前は、オオクワガタは勿論、アトラスオオカブトやコーカサスオオカブト・・・など色々飼っていました。

疲れが取れないので、またホテルに戻って寝ました。
夜中になってお腹が空いてきたので、また国際通りをぶらぶら歩くことにしました。
沖縄の人は飲んだ後にステーキを食べるという話を聞いていたので、飲んではいませんがステーキを食べることにしました。
お店は「やっぱりステーキ」にしました。
職場の方が沖縄のステーキは固いと言っていたので、普通のより柔らかいであろうサーロインステーキを注文。

・・・ちょっと固いかな(;´・ω・)

さっぱりしたデザートを食べたくて、パインのスムージにしました。

DSC04266_convert_20180506133526.jpg

お腹一杯になったのでホテルに戻って就寝。

4日目
朝7時10分発の飛行機に乗る為、タクシーに乗って帰りました。

魚は釣れませんでしたが、行って良かったです。
また、時間があれば沖縄行ってきます。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
プロフィール

yoshi

Author:yoshi
死ぬほど釣りが好きです。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR