FC2ブログ
2018. 11. 19  
こんにちはー

今日は疲れ果てていたので近所でバス釣りです。

DSC00004_convert_20181111222423.jpg

クリークをぶらぶら歩きます。

DSC05115_convert_20181111222452.jpg

可愛いライギョちゃんを発見(*^_^*)

DSC05119_convert_20181111222509.jpg

流れがあるポイントにワームをキャストするのですが出ません。
バスも秋の状態に入っているみたいです。

ポイントを変えて底を攻めているとヒット。

DSC05120_convert_20181111222529.jpg

良く引きました( ^ω^ )

DSC05124_convert_20181111222550.jpg

小さいバスを追加。

DSC05134_convert_20181111222610.jpg

雨が降ってきたので撤収です。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 10. 29  
こんにちはー

忙しくて釣りに行く暇がない状況でしたが、気分転換に行ってきました。
柳川で手軽にできるバス釣りです。
車で10分くらいで行けるので時間がない時はバス釣りになってしまいます(^_^;)

時間がない時にバス釣り行ってたのですが、なんと今回でバス釣りの記事100件目です!
355釣行のうち100釣行バス釣りの記事ということになります。

ほとんどバス釣りやん。

柳川のバス釣り記事を書いてもあまり需要があると思ったことはありませんが今日も書きます。

近所のクリークに到着です。

DSC05056_convert_20181111220757.jpg

ワームを適当に投げて沈めるだけで釣れます。

DSC05058_convert_20181111220854.jpg

同じくらいのサイズを追加。

DSC05060_convert_20181111220913.jpg

ちょっと移動することに。
すると見えバス発見。

DSC05062_convert_20181111220932.jpg

こっちにはニゴイ。

DSC05063_convert_20181111220957.jpg

こっちはコイ。

DSC05065_convert_20181111221014.jpg

居るところにはいくらでも居るって感じです。

DSC05066_convert_20181111221032.jpg

でも、こういうバスは捕食体制に入っていないので中々口を使ってくれません・・・
このようなバスを釣るための術がいくつかあるので試していると1匹だけ何とか釣れました。

DSC05069_convert_20181111221050.jpg

さらに移動をしてキャストしていると足元にバスが回遊してきたので、急いで回収して狙ってみます。
するとラインが横に・・・トラウトタックルで渾身のフッキング。

よく走るので少し焦りましたが、無事キャッチできました。

DSC05074_convert_20181111221128.jpg

トラウトタックルでもしっかりフッキングをすれば硬い所でも貫通できます。

DSC05071_convert_20181111221109.jpg

また移動です。
見えバスが居たのですが、釣りきれず・・・

DSC05077_convert_20181111221144.jpg

移動を繰り返し、見えバスを探したのですが見つかりませんでした。

DSC05079_convert_20181111221200.jpg

お腹空いたので帰宅です。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 09. 24  
こんにちはー

今日も柳川クリークに行ってきました。
最近、柳川クリークへの釣行が多いです(^-^;

DSC05033_convert_20180924203219.jpg

タックルはいつも通りトラウトタックルです。

DSC05034_convert_20180924203254.jpg

ワームを打っていくと30cmくらいのがよく釣れます。

DSC05039_convert_20180924203405.jpg

DSC05040_convert_20180924203422.jpg

DSC05043_convert_20180924203443.jpg

DSC05046_convert_20180924203500.jpg

今日は4回もバラしてしまいました・・・
1匹は水草巻きついたと思ってゴリ巻きしていたら大きなバスが食いついただけでした(。pω-。)

クリークはストラクチャーが少ないのでトラウトタックルでバスを走らせても問題ないのですが、フッキングが浅いとファイト時間が長くなる程バレやすくなる感じがします。
疲れさせてキャッチしようとすれば、ファイト時間が長くなります。
力技で寄せようとすると、体力が残っているので足元で急に走られた時にバレる確率が上がってしまいます。
ラインはナイロンの4lbですが、バスを掛けてラインブレイクすることはほぼありません。
フックをもう少しゲイプが広く、太軸の物を試してみようかな?

バス釣りを始めた頃は何回も通って1匹という状況だったのですが、続けたら釣れるようになってきました。
15年くらいバス釣りしていますが試行錯誤は終わりません・・・

バスタックル使えば殆どの問題解決しそうですが。

彼岸花が咲いて秋を感じるようになってきました。

DSC05036_convert_20180924203346.jpg

短時間の釣行でしたが、魚釣り楽しいです(*^_^*)

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 09. 17  
こんにちはー

今日も柳川クリークに行ってきました。
僕が柳川クリークに出撃する頻度が多い時は・・・忙しいor体力がないということです(^-^;

今日もいつも通りトラウトロッドを持ってぶらぶらします。

まだアサガオが咲いていました。

DSC04946_convert_20180914231335.jpg

見えバス探しから始めますが、今日は不在のようです。

DSC04947_convert_20180914231357.jpg

移動先で、浮いているバスが居たのでワームをちょんちょんさせていると食ってきました。

DSC04949_convert_20180914231418.jpg

少し涼しくなりましたが、まだ日中は暑いですね。

DSC04954_convert_20180914231437.jpg

さらに移動して、見えバス探しをすると発見。

DSC04960_convert_20180914231545.jpg

しかし、このポイントはバスのベイトになるようなハス、オイカワ、ニゴイ、タナゴ、フナなどがかなり居るのでルアーを見向きもしません。

DSC04972_convert_20180914231806.jpg

何かの稚魚もたくさん居ます。

DSC04964_convert_20180914231700.jpg

小さなニゴイが群れを作っているので狙ってみることにしました。
渓流だけではなく、クリークで釣りをする時もスプーンを持っておくと便利です。

DSC04963_convert_20180914231637.jpg

スプーンをボトムまで落としてリフト&フォールするとニゴイ達が集まってくるので、食い付いた瞬間にアワセを入れます。
ニゴイのサイトフィッシングも面白いです(*^_^*)

DSC04967_convert_20180914231727.jpg

もっと大きいニゴイもたくさんいるのですが、掛けると大変そうなので小さなニゴイを数匹だけ釣りました。

メジャークリークに移動してバスを狙います。
簡単に釣れますが、相変わらず可愛いサイズです。

DSC04976_convert_20180914231826.jpg

さらに移動です。
流れにワームを乗せるとヒット。

DSC04977_convert_20180914231845.jpg

3分後くらいにまた釣れました。

DSC04978_convert_20180914231909.jpg

キャスト直後にワームが引っ張られたのでアワセを入れると小さなバスがスレ掛かりしました(*゚Q゚*)

DSC04980_convert_20180914232212.jpg

特別大きくはないですが、先程のクリークよりは平均サイズが少し大きいです。

DSC04981_convert_20180914232308.jpg

ギルも釣れたり。

DSC04983_convert_20180914232333.jpg

カエルがクモを狙っていたので観察していたら、やっぱり捕食してました。

DSC04984_convert_20180914232431.jpg

大場所より小場所の方がテンポよく魚の反応を得られます。

DSC04987_convert_20180914232624.jpg

さらに追加。

DSC04985_convert_20180914232551.jpg

カメさん(*^-^*)

DSC04988_convert_20180914232647.jpg

柳川っぽいクリークも攻めましたが反応は得られず・・・

DSC04989_convert_20180914232708.jpg

お腹が空いたので帰宅です。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2018. 09. 16  
こんにちはー

今日は地元の柳川でバス釣りをしてきました。
天気が良すぎて暑い(;^_^)

DSC04918_convert_20180914230735.jpg

とりあえず真虫を投げてみましたが、まだ日が昇っている時間なので反応が薄いみたいです。

DSC04917_convert_20180914230541.jpg

ということで、ミノーにチェンジ。

DSC04920_convert_20180914230841.jpg

可愛いサイズが釣れます(^-^)

DSC04921_convert_20180914230902.jpg

DSC04922_convert_20180914230927.jpg

DSC04923_convert_20180914231006.jpg

DSC04924_convert_20180914231037.jpg

DSC04925_convert_20180914231103.jpg

ワームに変えてもサイズは変わりません。

DSC04926_convert_20180914231126.jpg

移動してみるとボイル祭り状態のポイントを発見!Σ(゚Θ゚)
僕の予想では、夕方なので・・・
水生昆虫のハッチ→オイカワのライズ→バスのボイル
という状況みたいです。

ボコボコ出ているのでトップで狙ってみることに。

DSC04927_convert_20180914231145.jpg

怒涛の5連続バラシ(´;ω;`)ウッ…

このルアーはフッキング率が以前から気になっていました。
フックを替えようと思いながら、いつまでも替えていなかったのが問題でした。
魚の反応はかなり良いんですけどね・・・

バスの反応が薄くなってきたので移動です。
シャローにいる見えバスを探します。
すると、すぐに50cmくらいのを見つけたのですが、僕の気配を感じて警戒モードに・・・
こうなってしまったら時間を空けない限り高確率で釣れません。
粘るだけ時間の無駄なので次を探します。

発見。

DSC04932_convert_20180914231227.jpg

ワームで狙います。

DSC04930_convert_20180914231207.jpg

着水音を極力抑えるために対岸のコンクリートにワームを当ててバスの目の前までワームを流します。
警戒心がなければ、コレで簡単に食ってきます。

ワームが目の前に来ると躊躇わず食ってきたのでフッキングをかまします。
フッキングは成功したのですが、僕がもたもたクリークに飛び込む準備をしていたらバレてしまいました・・・

気を取り直して次のバスを探します。

すると、すぐに発見。
今日はバスが多く入っているみたいです。
しかし、さっきのバスと全く同じような感じでバラしてしまいました・・・

諦めず、さらに探すと発見。
今度は躊躇わず、クリークに飛び込んで無事キャッチ。

DSC04942_convert_20180914231251.jpg

大人の水遊びです( ^ω^ )

DSC04944_convert_20180914231310.jpg

狙う魚にバレずに近寄って釣る釣りはハンティングそのものです。

お腹が空いたので帰宅しました。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
プロフィール

yoshi

Author:yoshi
死ぬほど釣りが好きです。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR