FC2ブログ
2019. 03. 25  
こんにちはー

急遽仕事の休みの変更があり、3連休ができたので以前から行きたかった杉坂研治さんのキャスティングスクールにギリギリで申し込みを行いました。
広島まで行かないといけないので車中泊などの準備をしなければいけなく、前々日に残業もせずに早めに帰ることにしました。
帰宅中・・・僕が一時停止をしていたところに後続の車に追突してきました(;´・ω・)

3連休前に最悪じゃん・・・
後続の運転手が降りてきて謝ってきます。
体は大丈夫ですが、車が大丈夫ではありません・・・
とりあえず、雨の中、警察を呼んで事故状況を説明。
僕は完全に停止していたので過失はゼロ。
相手も非を認めています。
相手に保険会社に連絡して下さいと僕が伝ええると・・・

相手「すみません、任意保険入ってないんですよwwww」
僕「www」


ふざけんな。
全額自腹で払えよ。


50代でBMW乗ってるのくせに任意保険入ってないってどういことや・・・
仕方なく、僕が加入している保険会社に相談して車が走れるか見に来てもらいました。
長距離は当然無理。
自宅くらいは大丈夫ということになり帰宅。

帰る時間がかなり遅くなり、何も準備できていません。
3連休が終了。
しかも、数時間後背中あたりに痛みが・・・

絶望しながら、次の日は電車とタクシーで仕事に行き、ディーラーに相談したら代車を手配してくれる流れになりました。
代車はアクア。
昼過ぎにリアバンパーが完全に逝ってしまっている僕の車とアクアを交換してきました。

車中泊の準備も全くしていませんが、杉坂さんのキャスティングスクールには行きたい(´;ω;`)ウッ…
行きたい(´;ω;`)ウッ…

・・・・・・・・(´;ω;`)ウッ…

行く(`;ω;´)

とりあえず、釣りの道具を準備して代車のアクアに詰め込みました。
自分の車であれば、マットと寝袋を入れられるのですが、アクアでは無理と判断して上着を多めに持って行くことにしました。

広島に行く前に、病院に行ってきました。
むち打ちと言われました・・・

出発前に大木町の温泉アクアスに寄ることにしました。

DSC05440_convert_20190324000130.jpg

温泉は打ち身に効くってよく言いますし。

1時間後・・・

よし、治った。

広島を目指して出発です。
c-hrに比べるとパワー不足を感じますが、我慢して高速を走り続けます。

山口県でお腹も空き始めたのでご飯にしました。

DSC05441_convert_20190324000205.jpg

美東サービスエリアで瓦そばを食べて再出発。

走り続けると眠くなってきたので玖珂で寝ることにしました。

DSC05442_convert_20190324000236.jpg

下に敷くマットもなく、寝袋もないので爆睡もできず、寒さで数回目を覚ましました・・・

早めに駐車場に来たらまだ入れずコンビニで時間を潰しました。

集合時間20分前に到着。
支部長の上田さんに挨拶をして受付をしました。

DSC05443_convert_20190324000254.jpg

当日は雨も降り、風も吹いていて天気が不安定ですがキャスティングスクール開催で一安心です。
しばらくすると杉坂さんも到着しました。
九州にフライショップがないのでいつもKEN-CUBEのネットショップを利用させてもらっています(^-^)
釣りビジョンの無料放送に日には杉坂さんのレギュラー番組のハイパーエキスパートも見させてもらっています。

軽々とフルラインを飛ばす杉坂さん。
キャスティングの基本的なことから教えてもらいました。

解説を受けた後は個別指導です。
力を入れるタイミングやテーリングをしない方法を教えてもらいました。

一見簡単そうに見えて全く簡単ではありません・・・
杉坂さんも数年は必要と言ってました。

ロッドを振り続けて練習するのですが、かなり腕にきます・・・(^-^;

お昼は広島風お好み焼きを配達してもらいました(*^_^*)

DSC05445_convert_20190324000326.jpg

昼食後座っているとテントが風に煽られて、飛んでしまうというアクシデントがありましたが、全員のロッドが無事で良かったです(・。・;

DSC05444_convert_20190324000310.jpg

昼食後はスペイキャストなども色々教わりました。

DSC05447_convert_20190324000345.jpg

色々教わりましたが、今の僕に必要なのは綺麗なループを作るための基礎練習です。
仕事終わりなどに時間を作って練習したいと思います。

手の皮が剥けて痛かったので、練習する時はグローブ着けて練習します。

DSC05454_convert_20190324000644.jpg

当日は九州から僕以外に二人いたので連絡先も交換しました。
動物病院の先生のAさんは僕のブログを見たことがあるらしく、ちょっと嬉しかったです( ^ω^ )
僕の家には猫(フライのマテリアル)が3匹いるので何かあったら相談します。

杉坂さん・上田さんご指導ありがとうございました。
参加者の皆さんお疲れさまでした。
また、機会があれば絶対参加します!

キャスティングスクールの後は温泉に寄りました。

DSC05449_convert_20190324000428.jpg

温泉は気持ち良く、入浴後は高速道路に入り九州を目指しました。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2017. 10. 05  
こんにちはー

最近、釣りに行くことができなかったのでリールのメンテナンスをしていました。

海水でリールを使っていると、どうしてもラインローラーのベアリングが錆びてしまって異音がするんですよね・・・
ということで、HEDGEHOG STUDIOでボールベアリングを購入。

DSC03213_convert_20171001010958.jpg

錆に強いタイプの物に変更しました(*^_^*)
ついでにセフィアBBは2BB化にしました。

DSC03215_convert_20171001011025.jpg

ラインローラーのネジが固着してしまうことってありますよね?

DSC03216_convert_20171001011044.jpg

そういう時は幅広の輪ゴムを準備しましょう。

DSC03217_convert_20171001011101.jpg

これを使うことによってグリップ力UPに加えて傷防止にもなります。

DSC03218_convert_20171001011139.jpg

最近のシマノのリールはマイナスドライバーで回す物が主流になっているので、あまり輪ゴムの便利さを感じることがありませんが、プラスドライバーで回す物には効果絶大です。
ちなみにプラスドライバーで回すタイプの場合、ネジ山が多少潰れていた時でも輪ゴムを使うと回ることがあるので、生活の知恵として覚えておいて損はないと思います。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2017. 09. 17  
こんにちはー

c-hrで車中泊を数回やってみたので書いてみたいと思います。

DSC02705_convert_20170505185929.jpg

正直なところ、c-hrを購入する前から車中泊には不便だろうと思っていたのですが、燃費が良くてカッコイイ車が欲しかったのです。
仕事と釣りで1ヵ月間で3000km前後走っているので、オイル交換で金が飛んでいきます(;_;)

c-hrとフラットマンの使い方の情報が少ないので書いてみることにしました。

どの車で車中泊をするにしてもマットは準備しましょう!
僕は車用ではなく5000円くらいのウレタンのマットレスを使っています。
「高反発マルチマットレス」って検索すればいいかな?
この合成レザータイプをいつも使用しています。
ワゴンRで車中泊をしていた時もこれを使っていました。

DSC03147_convert_20170917011256.jpg

空気を送り込んで膨らますタイプのマットもありますが、面倒そうなのでオススメしません。
しかも、僕みたいに釣りのため車中泊をしている人は、さらにオススメできません。
釣り針で穴が開いたら修理しないといけませんからね。

これならマジックテープ式なので、すぐに準備もできますし、片付けも簡単です。

DSC03149_convert_20170917011328.jpg

では、さっそくc-hrへ行ってみましょう。
c-hrでの車中泊は基本的に後部座席とラゲッジスペースを活用します。
助手席を倒したところで全然フラットになりません。
仮眠とかならいいと思いますが、助手席を活用した車中泊は諦めましょう。

余談ですが、僕は釣りを快適にするためシートカバー、ラゲッジシート、ルームランプを平面タイプのLEDに変更してます。

ということで、後部座席です。

DSC03150_convert_20170917011352.jpg

助手席を少し前に移動させます。

DSC03151_convert_20170917011420.jpg

こちらがフラットマンと付属品になります。
ネットで1万円くらいで買えます。
大した物じゃないくせに高過ぎ。

DSC03152_convert_20170917011446.jpg

何この棒?って思った人もいると思いますが、後で使います。
200円くらいで作ってると思う。

DSC03153_convert_20170917011516.jpg

助手席のヘッドレストを少し上げます。

DSC03156_convert_20170917011617.jpg

そして、フラットマンの紐を伸ばします。

DSC03157_convert_20170917011639.jpg

これを助手席のヘッドレストに掛けます。

DSC03158_convert_20170917011702.jpg

後部座席のヘッドレストにフラットマンを掛けるのですが、これでは不安定です。

DSC03159_convert_20170917011723.jpg

そこで、先ほどの200円の棒の出番です。

DSC03160_convert_20170917011748.jpg

すると、こんな感じになります。

DSC03161_convert_20170917011814.jpg

でも、これだけでは不安定なのでベルトで固定します。

DSC03162_convert_20170917011830.jpg

後部座席のヘッドレストの足にベルトを通します。

DSC03163_convert_20170917011857.jpg

ベルトを装着すると、こんな感じになります。

DSC03164_convert_20170917011921.jpg

これで安定感抜群です。

DSC03166_convert_20170917012013.jpg

後ろから。

DSC03167_convert_20170917012031.jpg

ここに、冒頭のマットを敷きます。

DSC03168_convert_20170917012056.jpg

マットを敷いているので、ほとんど段差は感じません。
車中泊の基本は、いかにフラットにするのかが重要なのです。
段差があって体勢に無理があると、寝ても疲れが取れません。

DSC03169_convert_20170917012114.jpg

問題は長さです。
身長175cmの僕が寝ると・・・
膝を曲げないといけません(´;ω;`)

DSC03170_convert_20170917012135.jpg

斜めであれば十分です。

DSC03171_convert_20170917012155.jpg

釣りの日焼け跡がキモイね。
例年より釣りの回数が激減しているので、一応かなりマシな方です

DSC03176_convert_20170917012311.jpg

結論。
c-hrで車中泊はできるが、オススメはしない。

以前、乗っていたワゴンRの方が車中泊はし易かったです。
ワゴンRであれば、助手席を倒してかなりの長さが確保できます。
さらに高さがあるので空間ができるので車の中で色々できます。
しかも、軽自動車なので釣り場では小回りが利きます。

車中泊のレポート書いてみましたが、僕の場合、夏場はその辺のコンクリートの上で平気で寝る人間なんですけどね。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2017. 01. 09  
こんにちはー

「やながわ有明海水族館」に行ってみました。

DSC02093_convert_20170109004522.jpg

実は今回が初めてではなく、すでに何回も訪れているのです。
なんと!この水族館の館長青春を怪魚釣への小宮春平君なのです。
以前、僕にタナゴ釣りを教えてほしいと言ってきたのですが・・・10代にも関わらずそんな釣りに興味を持つなんて変な奴だなーって思っていたのですが、相変わらず変な方向に順調に進んでいるようです。

この水族館入ってみるといきなり有明海と全く関係ない熱帯魚達がお出迎えです。
お出迎え水槽の写真は撮り忘れてしまったので実際に見に行ってください。
シルバーアロワナ、エンドリケリー、ガーなど日頃熱帯魚屋に行かない人にはかなり新鮮なのではないでしょうか?
きっとこの水槽で皆さんの心を鷲掴みする作戦なのでしょう・・・

しかし、僕はこういった日淡水槽の方が好きです(*´∀`人 ♪

DSC02097_convert_20170109004736.jpg

アカザなど珍しい魚も館長自ら捕まえに行っているようです。

DSC02094_convert_20170109004658.jpg

このブログで細かく紹介してしまうと行く楽しみが減ってしまうので適当に撮ってみました。

DSC02099_convert_20170109004842.jpg

センベイアワモチなど非常にマニアックな生き物なんかも・・・
館長の変態さが滲み出ています。

DSC02100_convert_20170109004911.jpg

巨大ハゼクチなんかもいます。

DSC02101_convert_20170109004945.jpg

最近は全くハゼクチを狙って釣りに行っていないのですが、車の免許取り立ての18歳の頃に地元である柳川で釣っていた経験があります。
何匹もハゼクチを釣ったことはあるのですが、この水槽のハゼクチは立派なサイズです(*゚Q゚*)

大水槽にはシーバス、ソウギョ、ボラ、ガー、フナなど色々な魚が入っています。
おそらく日本には様々な水族館があり水槽がたくさん設置されていると思いますが、この水槽ほどカオスな水槽はないと思います。
中々の見物だと思います。

DSC02107_convert_20170109005156.jpg

ヒナモロコ水槽もあります。
仮にタナゴ釣りをしていて釣れたとしても僕には同定が難しそうです(^_^;)

DSC02103_convert_20170109005030.jpg

説明書きは館長自ら手書きで書いてあるものが多々あります。
皆さん空気を読んで触れていないのか、それとも皆さん気にならないのか分かりませんが僕は言わせてもらいます。
字が少し雑ですね(´pωq`)
個人的には手作り感があって良いと思うんですけどね。

DSC02104_convert_20170109005056.jpg

小宮君の性格も知ってますし、頑張っている姿も見てきているので来る度に応援したくなってしまいます。

あと魚とは全く関係なく、この水族館には魚の餌を盗み食いする猫もいます(笑)

DSC02098_convert_20170109004813.jpg

決して大きな水族館ではないのですが魚の種類も多く、柳川の観光地の近くなので魚好き問わずに寄ってもらいたいですね。
地元の人にも身近な生き物を知る上で良い水族館になっていて面白いと思います。

DSC02109_convert_20170109005223.jpg

そして、ちょっとだけタナゴ釣りでも楽しんでみてはいかがでしょうか?

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2017. 01. 02  
こんにちはー

明けましておめでとうごさいます。
「九州四季釣行」をいつも愛読されている変態の皆様方、今年もよろしくお願いします。

DSC02071_convert_20170102213632.jpg

誤字脱字に加えて語彙力がないので見づらいブログかもしれませんが、構わずこれからも更新していく予定です。
釣りに行く度更新を目標にしているのですが、たまに面倒になって書かない時がありますが頑張ります!
変態方の気持ち悪い笑顔が見れるように頑張ります!

今日は特にブログネタがないので久しぶりにお買い物ネタでも。
正月ということもあり、釣具屋で福袋を購入された方もいますよね?
僕は買ってません。
年末年始は宮崎のサーフへオオニベ釣りに行ってましたので店頭では買えません・・・
釣りの内容は後日更新します。
ネットが普及している世の中なので去年の福袋の内容等は調べればすぐ分かるのですが、興味が沸く釣りの福袋って少ないんですよね・・・
個人的に気になるのはimaの福袋、ヨドバシの福袋、村田基さんのお店である潮来つり具センターの福袋ぐらいですかね。
ヨドバシの福袋はやっぱりステラだったのかな?
いらない道具を買っても損するだけなので大川のマンガ倉庫で中古ルアーを漁ってきました。

ほとんどメガバスです。笑

DSC02090_convert_20170102214037.jpg

お正月なので釣り具全品30%オフでした。
さらに1000円購入すると「3000円以上で1000円割引」or「5000円以上で2000円割引」をプレゼントされます。
その上ポイント10倍なので100円買うごとに10円分のポイントがつきます。

先ほどのルアー13個の購入金額が合計4100円くらいでした。
ポイントが付くので実際は3700円くらいで購入したことになります。
つまりルアー1個285円くらい!
さらに、さらに、さらに!
コアラのマーチも貰いました(^-^)/
ガラポンのハズレです・・・

DSC02091_convert_20170102214108.jpg

中古ルアーですが普通に福袋を購入するよりかなりお得な買い物ができました。

あと、いつもブログの下にある「拍手」を押してくれてる方ありがとうございます。
押している方に特にメリットがある訳でもなく、ましてや僕に直接的なメリットがある訳ではないのですがFC2ブログをしている人なら分かると思うのですが「読んでくれてる!」って感じがして嬉しいのです。
ちなみに僕のブログで一番拍手が付いたのが釣りに関する記事ではなく猫に関する記事でした。
僕は知っているのです。
変態の皆さん、本当は魚じゃなくて猫が好きなんでしょ?

IMG_0011_convert_20161110013414.jpg

さぁ!拍手を押したまえ!

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
プロフィール

yoshi

Author:yoshi
死ぬほど釣りが好きです。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR