FC2ブログ
2019. 12. 24  
こんにちはー

いつも読んで頂いている皆様にお知らせがあります。

数週間前から体調不良が続き、本日病院を受診したところ療養が必要と診断されました。
休職を勧められましたが、暫く様子をみながら普段通り生活をする予定です。
そのため、体の負担を少しでも減らすためブログ活動を一時的に休止させて頂きます。

こんなブログでも読んでくれている皆様には感謝しかありません。
春頃にブログ再開を目指します!
今日も読んで頂きありがとうございました。

今日はこれで失礼♪(;ω;)ノ
2019. 12. 12  
こんにちはー

今日は久々に長崎まで釣りに行ってきました。

イカを狙うため潮通しの良いポイントに入りました。
堤防の先端まで行かなくてもあちこちに墨跡があります。

DSC06545_convert_20191104234530.jpg

暗くなる前に到着したので、ワームで根魚を狙ってみることにしました。

DSC06546_convert_20191104234551.jpg

エギングロッドでも大型のロックフィッシュではない限り問題ありません。
グラスミノーに14gくらいのシンカーにつけてボトム付近を探ります。
・・・
・・・
・・・
アタリが少ない(;´・ω・)
時合いではないのかもしれません。
たまにワームが千切られているのでフグがいると思われます。

カサゴくらい釣れないかな~なんて思いながらランガンしているとヒット。
あまり引かないのでカサゴだと思っていたのですが、小型のオオモンハタでした(*^_^*)

DSC06548_convert_20191104234618.jpg

リリースしてキャストを続けているとまたオオモンハタがヒット。

DSC06550_convert_20191104234718.jpg

何か口から吐き出したので確認してみると、弾力と嘴があることからイカだと思います。

DSC06551_convert_20191104234735.jpg

船の通り道になっている深場を探っているとヒット。
重みは感じますが、あまり引きません。
水面に派手な魚が現れました。

正体はミノカサゴ。

DSC06554_convert_20191104234752.jpg

エギングしているとたまに餌木でも釣れます。
鰭に毒があるのでプライヤーで針を外して即リリースです。

その後、カサゴの時合いに突入して数匹連発しました。
小型ばかりでしたが・・・

DSC06557_convert_20191104234808.jpg

日が沈むころになると堤防の先端が空いたので移動です。
堤防全体に墨跡はありますが、やっぱり先端の方が墨跡が多いです。

DSC06558_convert_20191104234828.jpg

夕マズメなので集中して狙います。

DSC06559_convert_20191104234845.jpg

エギング開始10分くらいで釣れました(*^-^*)
今の時期のアベレージサイズですね。

DSC06561_convert_20191104234901.jpg

すぐに2匹目も釣れました。
夕マズメチャンスです。

DSC06565_convert_20191104234926.jpg

投げ続けているとロッドに重みを感じたのでアワセを入れたのですが、掛からず・・・
餌木を見てみるとカンナにラインが絡んでいました。
直ぐにほどいてアタリがあった付近にキャスト。
イカに針が触れていないなら逃げずにまた餌木を抱いてくるという経験を今までに何回かあるのでねらいます。
すると、先程アタリがあったところでヒット。

DSC06566_convert_20191104234942.jpg

3匹釣ったところでアタリがなくなりました。

しばらくワーム投げたり、エギ投げたりしていたのですが雨が降り始めました。
そろそろ止め時というところでイカがヒット。
4匹キープして納竿となりました。

DSC06572_convert_20191104235003.jpg

冬はイカが面白いので時間があったらまた行ってきます。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2019. 12. 10  
こんにちはー

GT遠征をして全身筋肉痛のため、遠出する気も起きず近所でバス釣りをすることにしました。
腰の痛みが消えませんが、釣りには行きます。

朝早く行ったら寒くて震えました(((´゚ω゚`)))ガタガタ

DSC06529_convert_20191104234307.jpg

トップで釣るのが好きですが、もう難しい時期なので最初からワームでネチります。

ネチネチ丁寧に探ったのですが、いつものポイントではアタリが皆無です・・・
深場に移動したと思われるのでポイント変更です。

ストレートワームにネイルシンカーを入れて丁寧に探るとヒット。
とりあえず1匹釣れました。

DSC06532_convert_20191104234322.jpg

数分後にまたヒット。
まだ釣れるみたいですが、かなり活性が低下している感じがします。

DSC06542_convert_20191104234433.jpg

寒くなってきたので、そろそろ帰ろうかと思っていたらまた釣れました(*^_^*)

DSC06543_convert_20191104234455.jpg

気温も下がってきたので、そろそろ冬の釣りの準備を始めます。

DSC06537_convert_20191104234416.jpg

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2019. 12. 09  
こんにちはー

GTフィッシング2日目です。

目を覚ましたら、とりあえずシャワーを浴びて身支度をしてコンビニに飲食物を買いに行ってきました。
船酔いで吐く可能性があったので朝食抜きです(^-^;
ホテルに戻って、釣りが終わったら、そのまま飛行機に乗って帰るので道具を全てまとめてました。

ホテルのエレベーター内が狭いのでロッドを折らないようにして注意して、ホテルをチェックアウトしました。
キャリーケースと釣り竿を持って船長の小田さんの迎えを待ちます。

暫くすると来ました。
おはようございます(^-^)/
昨日は乗り合い4人だったのですが、今日は兵庫からの方と2人で出航です。
基本的に乗り合いの場合一人2万円ちょっとですが、2人で出航なので一人につきプラス1万となるため3万円ちょっとになります。
少し高くなりますが、ここまで来てケチりません。
乗り合いなので皆で仲良く釣りをするのですが、船長曰く船内でも釣果を上げやすい人の条件があるそうです。
ずばり飛距離です!
同じ船の中でもルアーを遠くまで飛ばせる人がヒット率が高いそうです。
誰よりも先にポイントにルアーを着水さることに加えて、魚にルアーを見せる時間が長くなるからです。
前回、来た時に教えてもらっていたので矢部川でキャスティングの練習を重ねていました。
昨日は4人だったのが今日は2人なので料金は上がりますが魚に出会える確率アップです。

昨日はトップしか投げていませんでしたが、今日はヘビーシンキングのガチスラを投げるためディープポイントに入ったら使い方を教えてもらうことにしました。

DSC06513_convert_20191104233946.jpg

マリーナに到着して準備完了。

DSC06514_convert_20191104234008.jpg

出航!

DSC06516_convert_20191104234024.jpg

船内で今日も釣り話で盛り上がりポイントに到着。
昨日より波が穏やかだったので今日は酔いませんでした。

キャスティングする時はミヨシを前方として見て右側で投げられるように船を操船してくれます。
そのため、小田さんはミヨシでキャスティングする人は左投げ推奨です。

小田さん「今日はミヨシで投げる人左投げね。オフショア人生変えてあげる(^-^)」

小田さんは海外まで行って釣りをする方なので左投げの有効性を知っているのです。
右投げでは投げられないポイントでも左投げなら対応できる範囲が増えるのです。

ただ投げる時にロッドを落とさないようにしないといけません。
落とすわけないと思う方もいるかもしれませんが、意外と落とす人が多いらしいです。
去年、GTを狙っていた時に同船した方がキャストした時にロッドを落水させましたが、隣の方が急いで回収したので無事でした。
とはいえ、高価なステラSW14000はオーバーホール確定です・・・
利き手で投げていて落とすことがあるので、左で投げる時はさらに注意しないといけません。
ちなみに数日前にカーペンターのブルーチェイサーとステラSW18000を落水させて回収できなかったそうです。
20万円くらいするのでは・・・(;´・ω・)

次のポイントに入り磯際の複雑な流れにルアーを投げます。
昨日はダイバーが居たので投げられなかった実績ポイントです。
3回ほど船を付け直し丁寧に2人で探りましたがノーヒット。

基本的に数回付け直したら移動の繰り返しです。
1回で移動するともあります。

そしてディープポイントに到着。
別注ヒラマサからガチスラに変更です。
ガチスラの沈降速度は1m/秒くらいなので、船長から水深を教えてもらいカウントして沈めます。
本当は時計をしていた方が良いそうなので、今度する時は時計持って行こうと思います。
根掛かりしたらPEラインが8号なので大変そうです・・・
しかもラインで数千円するので高切れしたらテンション下がること間違いなしです。

フックまで入れたら180gくらいになるルアーを遠投した後はフリーフォールさせます。
カウント後、自分の限界で巻けるスピードで20回転。
その後、先程の8割くらいのスピードでジャークをしながら巻きます。

しんどいわ()´д`()

ただでさえ重いルアーにマグロまで対応できるようなロッドとリールを持って思いっきりジャークしないといけません。
数回投げただけで息切れし始めました。
GTのシンキングルアーは体力を消耗させられるとは聞いていましたが・・・
ディープポイントを攻め続けることはあまりないので、ここのポイントだけでも思い信じて投げます。

でも、やっぱりしんどいわ()´д`()

そもそもGTはトップのイメージが強くシンキングのイメージがいまいちわかりません。
僕は知りませんがパンドラが発売された時は衝撃的だったらしいです。
かなり釣れまくっていたみたいです。

諦めずキャストしてジャークしていると

ガッ・・・ガッ・・・

ん?

ジッジィィィーーーーーーーーーーー!!!!

僕「ヒットォォ!!!」

強烈な引きで海にロッドが持って行かれそうです。
昨日の魚とは全く別次元です。
とりあえず、脇にロッドを挟んでファーストランを耐えます。
耐えます・・・
耐えます・・・

止まらない(´;ω;`)

船長も大型だと判断して、船を動かしてさらに水深があるポイントまで魚を引っ張ります。
ですが、魚が止まらない・・・
遠投して沈めているのでヒットした時点でかなりラインが出ています。
すでに14000番のスプールに満タンに巻いてあったラインが半分以上減っています。

これ全部巻かないといけないの!?(;・∀・)ハッ

ギンバルにロッドをセットしてハンドルを回します。
・・・回らない(;゚д゚)
魚が止まらないので全く巻けません。
無理やり巻こうとしたらリールが壊れると判断しました。
20年以上釣りをしていて初めてハンドルが巻けないという体験をしました。
暫く耐えていると少し大人しくなったので、ポンピングしながら魚を寄せます。
時折魚が抵抗するのですが、その強さがとんでもないです。
走り出したら耐えるしかありません。
ミヨシで魚を引き寄せていたのですが、急にロッドからテンションが抜けました。

僕「バレたあぁあぁあああああぁぁぁ(´;ω;`)」

やってしまいました・・・
傷だらけになったルアーが戻ってきました。

DSC06525_convert_20191104234152.jpg

画像だと分かり辛いですが、深くえぐられているところもあります。
船長からも大型であったことは間違いないと言われました(´;ω;`)ウッ…
僕が非力なことに加えて経験不足ということもあり、ファイト中に数回ギンバルからロッドがずれることがあったのでテンションを保つことができなかったのかもしれません。
悔しいですが魚は戻ってきません。

弱肉強食の世界で自分と同じくらいの大きさになる魚が死に物狂いで抵抗する引きに正直ビビりました。
YouTubeで予習したつもりっだったのですが想像以上でした。
福井健三郎氏みたいに余裕あるファイトは僕には無理です。

仕切り直して釣り続行です。
でも、もうシンキングを投げる体力がないのでトップに変更です。

ポイントを回っているとトビウオを発見。
何かに追われているのか2匹トビウオが水面を飛びました。
そこを目掛けて別注ヒラマサを投入。
自分でも思うくらい素晴らしいキャストが決まりました。
アクションを加えるとルアー目掛けて魚がバイトしてきて水面が真っ白になりました。

僕「出た!!」

まだ食ってない。
もう一度アクション。
するとまた水面が真っ白になりました。

まだ食ってない・・・
もう一度・・・頼む!!

3度目のバイト!!
僕「ヒット!!!」

奇跡的にまたヒットです。
先程より引きませんが嬉しい瞬間です。

しかし、上から見ていた船長から「GTではないかも・・・」との声が。
すると水面から飛び始めたのはシイラ。

今日も大型のシイラがヒットです。
元気よく飛んでいます。
ゴリゴリ巻いて船まで寄せます。
がっちりフックが掛かっていたので今回は船の上まで上げました。
オスのシイラでした(*^_^*)

DSC06518_convert_20191104234048.jpg

その後も釣りを続けているとナブラもありましたが反応なし。

DSC06519_convert_20191104234106.jpg

移動してポイントを回り続けます。

DSC06524_convert_20191104234134.jpg

船長も船を走らせ続けてくれましたが、その後はヒットがなく納竿となりました。

DSC06528_convert_20191104234233.jpg

マリーナに到着して、ロッドにホースで水を掛けた後にホースを借りて髪と顔の汗を流して帰る準備です。

DSC06526_convert_20191104234212.jpg

船長の小田さんに那覇空港まで送ってもらいました。
空港でソーキそばを食べて柳川に帰り着いたのは22時頃でした。
次の日は仕事ですが、ロッド、リール、ルアーなどの手入れを丁寧して寝ました。

小田さん、同船した方お疲れさまでした。
楽しい時間ありがとうございました。
また行きます!!

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
2019. 11. 28  
こんにちはー

去年のゴールデンウィークに沖縄までGTを狙いに行ったのですが完全に撃沈・・・
悔しくて9月に3日間GT乗り合いに予約をしていたのですが台風で中止・・・

仕事もあるので中々予約も取れなかったのですが、念願のリベンジ戦です。
予約して3ヵ月ほど時間があったのでバス釣りの後に矢部川でキャスティングの練習をしていました。

そうです。
矢部川でデカいルアーをぶん投げていたのは僕です。


出発前日に忘れ物がないか確認して、土曜日の仕事が夕方に終わって急いで柳川駅まで行きました。
柳川駅から地下鉄を経由して福岡空港に到着したのですが、飛行機に乗るまで40分くらいしかありません(;´・ω・)
1日バタバタしていたのでゼリーしか食べていません。
ゆっくり食べる時間もないので一蘭でラーメンを食べて飛行機に乗りました。

1時間程飛行機で爆睡して沖縄に到着しました。
その後は、モノレールに乗ってホテルまで行きました。
ロッドケースを持っていたのでホテルの方に「釣りですか?」と尋ねられました。
ホテルの方は北九州に住んでいた時にフカセ釣りをしていたらしいです。
ちょっと釣りの話で盛り上がり部屋に行きました。
この時点で23時前くらいです。
予定通りですが、さすがにしんどいです。
シャワーを浴びて、すぐに寝たかったのですがまだ準備をしないといけません。
FGノットだけは家で組んできたのですが、ロッドにラインを通してコンビリングを結ばないといけません。
対象魚が超大型なので手を抜かずに丁寧に結びました。

DSC06477_convert_20191104233600.jpg

次は使用するルアーにフックを装着しました。
シーバスの時に使うプライヤーでは4/0や5/0のフックにスプリットリングが上手く通せないので専用のプライヤーを使用して装着しました。

DSC06481_convert_20191104233616.jpg

上から別注平政220F 、ヘッドディップ 200F フラッシュブースト、ワイルドレスポンス 240F、ガチスラ230HSです。
ちなみに一緒に船に乗った方がワイルドレスポンス 240Fに5/0のフックを付けたら沈んでいったって言ってました・・・
カーペンターの GT-γ、幻影、舞姫がほしくて買いたかったのですがプレミア価格でしか買えそうにないため諦めました(´;ω;`)ウッ…

準備をしていたら日付が変わっていました。
疲れた状態で釣りをしたくないので寝ます( ˘ω˘ ) スヤァ…

6時過ぎに目を覚まし、荷物を持ってコンビニで食べ物と飲み物を購入して迎えを待ちます。
暫くすると、見覚えがある車が迎えに来ました。
今回もLOOP Fishing Guide Serviceを利用しました。
小田さんに挨拶をしてロッドを車に入れて乗り込みます。
車に乗るとすでに二人居たので後一人迎えに行って船着き場に向かいます。
一人は北海道から沖縄まで釣りに来ていました(゜o゜)

船に荷物を載せて準備開始です。

DSC06482_convert_20191104233633.jpg

と言っても、ここまできたらルアーつけるだけです。
船長オススメの別注ヒラマサです。

DSC06483_convert_20191104233651.jpg

船長にドラグの強さが分からないのでを調節してもらうことにしました。
「まあ、これでゆるゆるな方」と言われ手で引っ張って感覚を覚えるように言われたのですがかなり強いです(^-^;
その後、ロッドをギンバルにセットして船長がルアーを引っ張るので耐えられるまで締めていいと言われました。
カチッ・・・カチッ・・・カチッ
僕「もう無理です」

前回GTを狙いに来た時に船酔いをしたのでアネロンを飲んで出発です。

DSC06485_convert_20191104233708.jpg

船内では四人釣り話で盛り上がります。
二人はすでにGTを釣ったことがあるそうです。

暫く船を走らせていると異変が・・・
船酔いした(´π`) ウグゥ

もういっその事殺してくれと言いたくなるくらい気持ち悪くなってきました。
これでオフショア2回目ですがトラウマになりそうです。
何とか吐かずに持ちこたえて最初のポイントに到着しました。
船での立ち位置は基本的に一流しごとにローテーションですが、船の付け直しでは移動するのが面倒なのでそのままというルールになりました。(船のルールではなく今回乗り合い四人のルールです)

船の揺れで足場が不安定ですが、練習してきたので前回よりスムーズに投げられるようになっていました(*^-^*)

青色の綺麗な海に大きなルアーをぶん投げて、ロッドでジャークしてGTを誘います。
今までしてきた釣りの中で一番で派手で豪快な釣りです。

メッキが簡単に釣れるイメージやテレビでヒットシーンがよくあるので比較的簡単にルアーにアタックしてくれそうな感じがありますが、現実は甘くありません。
GTは釣れないが当たり前なのです。
とはいえ、沖縄まで来て期待せずにはいられません。
一投一投丁寧に投げて丁寧にジャークさせます。

何回か船を流してルアーをキャストしていると突然ルアーが襲われ海面が白く泡立ちました。
その直後にロッドに強烈な引きが!
僕「ヒットォォォ!」

ラインを張ってギンバルにグリップエンドをセットして寄せます。
ついに・・・ついに・・・GTが!(2回目の乗船だけど)
今までに体験したことがない引きが襲います。
強めにセットしたドラグからラインが引き出され・・・

沖で跳ねるシイラ( ˙-˙ )

船まで引き寄せます。
オスの10kgオーバーのシイラでした。
船に上げると暴れまっくて大変なので何とかタモでルアーを外すことができました。

それにしてもシイラで息切れしているなんてGT上げられるのか(;´ρ`) ハァハァ

リリースする時にリーダーが痛んだのでカットしてラインを結んでいたのですが、また船酔いで吐きそうになりました。
シイラによる体力消耗と揺れる船で細かい作業というダブルパンチを食らいました。

船酔いが完全に回復しないまま釣りを続けていると同船者からヒットコールが。
経験者なので手際よく魚を船に引き寄せます。

大きなGTが姿を見せました。

DSC06490_convert_20191104233729.jpg

タモで無事キャッチ。

DSC06492_convert_20191104233744.jpg

大きい(*゚Q゚*)

DSC06497_convert_20191104233800.jpg

弱らないようにホースで海水を送り込みます。
使用ルアーは幻影でした。

DSC06499_convert_20191104233819.jpg

20kgオーバーのGTおめでとうございます(*^_^*)
船中皆で盛り上がり、釣った方とハイタッチ。

初めてみるGTに興奮してまたしても船酔いが・・・
マジで吐きそう。

何とか耐えて釣り続行です。
ここまで来て寝て帰るわけにはいきません。

先程釣り上げた方は疲れたらしく少し休憩するとのことで三人で投げ続けます。

少し荒れたポイントに船をつけて流します。
凪より荒れている方がルアーを見切られないのでヒットしやすいとのことです。
揺れる船の上で踏ん張って投げます。
波があるのでタイミングを見計らって投げないと泳いでくれないので気をつけながらジャークします。
別注ヒラマサをダイビングさせてポーズをとっていると突如ルアーに魚が反応して大きく水が飛び散りました
僕「ヒットォォォ!!」
何と二度目のヒットです。
バラさないようにテンションを保ちつつギンバルにロッドをセットして寄せます。
時折ドラグは鳴るのですが、「さっきのシイラより引かないな~」なんて油断していたらいきなり横に走らられてグリップエンドがギンバルのセットする位置からずれて足の付け根に強烈な痛みが・・・
「ちょっと待って・・・」という僕の気持ちが魚に伝わる筈もなく僕が悶えている間に走られました。
何とか足の付け根の痛みは治まったのですが、今度は腰辺りに痛みが襲います。
経験が少ないので姿勢が悪く一部に負担が掛かっているのかもしれません。
痛みに耐えながら無事キャッチできました。

DSC06506_convert_20191104233854.jpg

ファーストGTゲットです(*^-^*)

DSCPDC_0001_BURST20191027134615831_COVER_convert_201911192054152.jpg

また同船者とハイタッチ!(^^)!
GTとしてはまだ小ぶりですが感動です。
小田船長ありがとうございます!

その後も投げ続けましたが、反応がなくこの日の釣りは終了です。
1日に2匹GTが釣れることは稀なので運が良かったのかもしれません。
港に到着して四人分のロッドを並べてホースで水を掛けて海水を洗い流すのですが、GTタックルを並べると圧巻です。
僕はあまり高いのを使っていませんが、四人分で100万円超えてそうです(^-^;

帰りの移動中も釣りの話で盛り上がりホテルまで送ってもらいました。
部屋に戻り再度釣り具の塩抜きを行って、とりあえず出かけることにしました。
国際通りが近いので行ってみます。

DSC06510_convert_20191104233910.jpg

特に計画もせず何か食べようと思ったのですが、疲労が溜まってきたのでお土産のちんすこうと泡盛だけ購入して食事はコンビニで済ませることにしました。
せっかくなので沖縄らしくポーク玉子おにぎりにしました。

DSC06512_convert_20191104233927.jpg

食事を済ませたらシャワーを浴びてノットを組み直して寝ました。
明日の釣りにも期待が膨らみます。

今日はこれで失礼♪(・ω・)ノ
プロフィール

yoshi

Author:yoshi
死ぬほど釣りが好きです。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR